08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな陽性欲しくない(涙)

2011
01/19
*Wed*
先日、「インフル流行ってるんだな~」なんて記事を書いたばかりですが、本日ぬー坊も見事に香港A型陽性来ました~(涙)

昨日朝は見事に元気で、何の問題なく保育園へ行ったのに、夕方四時半に「熱が37.9なんですよね。元気は元気なんですけど、出来ればおばあちゃんにお願いできませんか?」と電話を受け、お義母さんがお迎え、私がその場で仕事を切り上げて一時間差で帰宅。
確かに少し元気はなかったけど、熱も微熱で、元気にニコニコしていましたが。

夜8時頃「あら?顔が赤い?」と計測したら38度越え。
朝になっても解熱しなかったので、夫が病院へ連れて行き、「念のため」と検査したら見事に陽性。

…こんな陽性欲しくないよ(ノД`)・゜・。

今週は全滅なので、明日は私が休むべく21時過ぎまで残業して来ました。つ・か・れ・た~!
金曜日はお義母さんにまたお願いする予定。

私は今年予防接種を受けていますが、お義母さんは受けていないので、お義母さまがうつらないことだけを祈願しています。
(ちなみにぬー坊は今年肺炎球菌と水疱瘡を優先したため、インフルエンザのワクチン争奪戦に負けてしまって接種していないんです。ただ水疱瘡はちょっと前かなり流行っていたので、この賭けの結果か是か非かは難しいところ)

でね。ここからはちょっと愚痴入りますので、軽くスルーでお願いします。

私は幸運なことに、ワーキングママとして人に嫌な対応をされたことってあんまりなくて
(出来るだけ突っ込まれる余地がないように休日出勤を駆使して、産前のパフォーマンスを出来る限り維持すべく多大なエネルギーを費やしておりますが)
今回も「ぬー坊、早く治るといいね」って声をかけて下さった方も多数いたのですが。

「お子さん、インフルエンザなんだって?うつさないでね。保育園にお子さんがいる方って病気を持ちこむから、休んでもらいたいわ」

と言い切った方が一人いて。

「すみません~。ごめんなさい~。マスクしますからあんまり近づかないでくださいね~」
って終始低姿勢でいた私ですが、「あからさまな病原体扱い」には大人げなくちょっとカチンと来てしまいました。

ぬー坊もインフルエンザ、欲しくてもらった訳でもなく。
多分保育園でもらったんだと思うけど、その子だってその子の親だって他人にうつしたい訳でもなく。
「うつらない」「うつさない」方法があれば、私だって知りたいし、知ってれば絶対そうするし、そもそも完全に伝染を防ぐことが可能な手段があればインフルエンザなんて流行しない訳で。

何よりですね。私だって、子どもが熱でひーひー言ってるのに、出社前も「かあちゃぁん」とめーめー泣いてたのに休めるんだったら、休みたいわ!
(大体、子どもの看護休暇以前に有給だって予定通り消化出来てないのに…)

周りに感染源があったら迷惑なのは分かる。
本当にすみません。
…でも病気の子を持つ母はここまで言われなくちゃいけないんでしょうか?

と言いたかったけど「すみません~。そうですよね~。ほんとにごめんなさい~。」で切り抜けました。

ふう。愚痴終了。

さて。
そのぬー坊ですが、午前中、タミフル服用直後はかなり熱も高く、ずっとうとうとしている状態で、お義母さまは怖くて、やっぱり私に帰宅してもらおうと携帯まで握ったそうです。
でも「ぱぴさんだって大変よね。私も二人育ててるんだし、しっかりしなきゃ!」と思い直して携帯を置いた瞬間、ぬー坊がぱっちり目を開け

「ぞうさんみる」(象の出ている動物園のDVDを見たい)

と言って、DVDを見ながらイチゴを六つたいらげた時は、気が抜けて座りこんでしまったそうです。

…お義母さん、ありがと~(ノД`)・゜・。

その後、お義父さんが帰宅した時は「インフルエンザって…誤診じゃないのか?」くらいの勢いで室内を飛び回っていたらしいのですが。
タミフルの異常行動とかじゃないよね

熱はあがったり下がったりを繰り返すようで、今また少し熱が上がって、熱が上がると眠くなるようで今は寝ていますが、今日はベストを尽くしたし、日曜日は出勤出来そうなので、明日はぬー坊に思いっきりつきあうぞ!と思っています。


COMMENT

大変ですよね
はじめまして。

お子さんが病気で心配しているときの仕事って、ツラいですよね。そのうえ、心ないコメントは、ダメージも大きいですよね。

どうぞ頑張ってくださいね。
2011/01/20(木) 08:16:46 | URL | まねききじ猫 #- [Edit
お久しぶりです。
ぱぴよんさんが大変なことになっててびっくりしました。
私には想像つかない程お辛いはずなのに、前向きに立ち直ってる(直ろうとしている)姿に逆に励まされてしまいました。
“今回は1回休み”という言葉に心打たれました。
あぁ、ぱぴよんさんはこういう感じ(いい訳とかしない)で仕事も頑張って来られた方なんだなぁ…と。
私も色々がんばります!
どうぞお大事に。。。
2011/01/20(木) 10:13:00 | URL | ひまわり #- [Edit
お大事にして下さい
インフルエンザ今年も流行ってますね
我が家はなるべく人込みに連れ出さない(出せない)生活と大人は外出時に必ずマスクをします。それでも危機感を感じます
生活する上で誰かしらと接触せざるを得ないし、感染するかしないかは運みたいなものですもん
保育園に行っているとリスク高くなるし、病原菌扱いは酷いですね

ぬー坊君、少しずつ回復してるようで安心しました
ぱぴよんさんも看病大変かと思いますが、体調崩さないようにしてくださいね。

会社の方の発言はスルーしましょ無視するのが1番
被害妄想激しい方もいるものですね毒を吐く人、大嫌いです
大人の対応したぱぴよんサン、さすがです
2011/01/20(木) 15:28:15 | URL | かおちゃん #uvrEXygI [Edit
考え方次第?
休まれたら休まれたで迷惑、って
言う人もいるわけで。
もっといえば存在自体が迷惑な人もいるし
お互い様だわよ(毒)

でも、伝染病にかかりたくなければ
予防接種をすべきだし、電車やお店も
利用するな、って話になることくらい
わからないのかしらね?
2011/01/20(木) 21:47:33 | URL | 友人S #- [Edit
インフルエンザなんて……
移されたくなけりゃ予防接種すりゃええのに。

ってか、ぱぴちゃん本人も休みたいのに同僚や会社が
必要としてくれて(仕事くれて)休めないんだから、
そういう文句は会社に言っちゃえばいいのに。
結局強く出ない相手にしか言わないんだろうけどさ。

で、ぬ~坊ちゃんは回復されたのかな?
既にかなり元気なようだから(笑)大丈夫そうだけど。
2011/01/21(金) 18:36:34 | URL | ゆりこ #RoV9AiHc [Edit
どもども~。
■まねききじ猫さま
初めまして。
そーなんです、仕事したいけど、仕事してても後ろめたく切ない…そんな時にちょっとした言葉にちょっとだけ傷つきます。
ちょっとだけ愚痴ったらすっきりしました。
ありがとうございます。

■ひまわりさん
グアムから帰国されたんですよね?うちの分まで楽しんでくださいました??(笑)
そんなに大した人間ではないのですが、言い訳したくないので、出来るとこまで頑張っちゃう派…かもしれません。
頑張ってダメだったらしょうがないけど、頑張ったからあきらめられます。
きっと次のチャンスにつながりますよね。

■かおちゃんさま
被害妄想(笑)確かに。
やっぱり最後は運ですよね。
勝手にウィルス持ってかないで(笑)

私はあんなに濃密接触してるのにうつってません。
やっぱ予防接種って効果あり?
来年はぬー坊にも絶対打ちます~!

■友人S
予防接種って本当に効果あるんだね。
お恥ずかしながら子どもが出来るまで打ったこと無かったョ。
昔からこんなに流行ってた?インフルエンザ!
でも本当に「うつりたくなかったら、あなたがお休みになって下さい」と思います…。

■ゆりちゃん
意外に私、強く当たられやすいタイプかも…。

ぬー坊は既に健康体にしか見えません。
家の中に監禁するのに家族は苦労してます…。

あー明日は夫がゴルフだから、一日ぬー坊と一緒に家篭りだよ。
実は夫の机を片づけてやろう(もちろん親切心ではないたくらみがある)と思っています。





2011/01/22(土) 01:39:37 | URL | ぱぴよん #EmrzsFpY [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。