08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢への切符

2010
05/24
*Mon*
Category:にっき
先日、お財布がとうとう壊れたので、新調しました。
FULRAのブルーのお財布、折りたたみ式の少し大き目。お値段は25,000円弱。私の中ではかなりぜいたく品なのですが、年齢的にあまり安いものもどうかと思いまして。
でもまだ慣れなくて、お金を払ったり、お釣りを受け取るときにおたおたしてしまいます。




で、久しぶりにこんなの買ってお財布に入れています。

■オルセー美術館展2010(国立新美術館)
■マネとモダンパリ(三菱一号館美術館)

独身時代から気になる美術展があると、前売り券や金券ショップでの招待券を買っておいて、財布に入れて、「がんばってお休みを取るぞ~」と眺めるのが私のささやかな楽しみ。
特に三菱一号館美術館は、最近新しくできたばかり(でも外装はとってもクラッシックで素敵)でまだ行ったことがないし、チケットに印刷されている「黒い帽子のベルト・モリゾ」は私の大好きな絵で、日本でもパリでも何度も見てますが、今回も楽しみにしています。
(ベルト・モリゾ自身も印象派には珍しい女性の画家ですが、彼女の絵もこれまた私は好きだったりします)

ぬー坊もこれで二週間特に体調に問題なく、保育園へ通ってくれています。
季節が良くなってきたのが大きいのだと思いますが、そろそろ保育園で一年目の夏が見えてきて、ちょっとはウィルスとの戦いに強くなってることを期待。この秋冬は、大きなプロジェクトを複数任されていることもあり、仕事が忙しそうなので、お休みが減ってくれればいいな。何より病気の子どもを見るのはかわいそうで悲しいことですから。

復帰以降、有給休暇は、主にぬー坊の看病と数少ない家族のイベントであっさり消えてしまいました。特にこの春は土日も保育園や休日出勤、病院や最低限の用事でばたばたと過ぎて行ってしまい、自分の時間はほぼ皆無。

…まあ、子どもを持ってれば仕方のないことだし、毎日楽しいので、納得してますが。

それでも、DINKS時代に、平日にぽこんと有給休暇を取って、空いてる美術館に行って、ゆっくりランチして、デパートでもぶらぶらして帰る。あの自分だけのためのぜいたくな時間の使い方がやっぱり懐かしい。

「ぬー坊が一ヶ月間保育園を休まずに行けたら、少しだけ自分のためのお休みを取ろうかな」

そのためには、日々の早寝早起き(寝付きの悪いぬー坊にはこれがバーが高いところです)、日々よい食事を心がけて、自分も元気でいなくては…と思います。

その日がどうかこのチケットの期限が切れませんように…。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。