10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大江戸温泉物語

2008
06/28
*Sat*
Category:にっき
侵略者バジル梅雨も後半(だと思いたい)、雨が増えたら何かバジルがまた勢いを増してきました。
以前夫がバジルを発芽させた時に、小さい芽を間引いて、捨てるのは可哀想だからマリーゴールドの横に植えといたら…いまやマリーゴールドを侵略する勢いです。新しいプランターを買ってこねば。

さて、梅雨の合間にお台場の大江戸温泉物語に行ってきました。
実にここに行くのは三回目。ちなみにファンではありません。一回目は友だちと物見遊山に、二回目と今回三回目は夫のネット証券のポイントでタダ券ゲット、六月末で券が期限切れなので急いで行ってきた訳です。
「妊婦が温泉行っていいのか?」って?
一応成分的には問題ないらしく、体調が変わりやすいから、あまり無理しないようにと言うらしいので、入浴は控えめに。サウナは禁止。(でもハーブスチームは入ったけど)岩盤浴だの砂風呂だのアカスリも禁止。こういう施設はオプションをつけないとあんまり面白くないですね。純粋に大きなお風呂を楽しみたいんだったら地元のスーパー銭湯の方がお湯がいいです。

しかし、やはり体調の変化か、30分入ったら疲れちゃって、慌てて上がって休憩室で本を読んでました。

お腹が空いたので、何か食べようかな~と思ったんですが、軽食がイマイチだったので、そのまま3時間くらいで出てきて帰ってきちゃいました。中に飲食店はあるんですが、飲みながらおつまみ、とかしっかりした食事が中心で、ファーストフードや喫茶的なものは少ない感じ。どっちかって言うとラクーアの方が女性向けかな~。

しかしお台場は外国人が増えましたね。特に中国人、韓国人、中には金髪の欧米系の方も多い。ここは浴衣を貸してくれるし、一応和風だし、イベントも多いし。公衆浴場が抵抗がない外人さんだったら、それなりに楽観光気分で楽しめるかも。
今年は夏に同僚が来日したりするので、一応英語のパンフレットをもらってきました。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。