08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月残酷物語・アンパンマンパンチ編

2010
01/03
*Sun*
サンタクロースの画像のまま年を越えてしまいました。
あけましておめでとうございまーす。

オフィスでは国に帰るためクリスマス前から長期休暇に入った外国人の同僚もいましたが、私は年末は30日までてんぱっていました。
29日はぬー坊も保育園が休みだったのと「一日くらい純粋にリラックスできる有給休暇(病欠じゃない)が欲しい!」とお友達と持ち寄りで忘年会を開いたりもしました。

が、その29日の夜。ぬー坊にとって保育園の冬休み初日のその夜、彼は急に嘔吐を始めたのです。吐いた後はけろりとして熱もなく元気もあったので、翌日はお休みに入ったオットーに託して、後ろ髪ひかれつつも出勤。が、朝下痢がはじまり、昼過ぎになって「熱が40度まで上がったので総合病院(近所のクリニックは年末休暇だったので)にかかります」とメールが来たため、周囲の方に謝って五時過ぎには失礼しました。
(…って五時は定時なんだけど、どう転んでも帰れない我が部署の悲しい実情)

どうもお腹の風邪らしいとの診断。
のどが渇いて水分を欲しがるのですが、たくさん飲むと噴水のように吐いてしまうため、大さじニ杯ずつくらい小分けにあたえ、それではとても水分が足りないので、30日から、大みそか、正月と点滴を受けました。どうもそう言う風邪が流行っているらしく、点滴ベビーが山のようにいました。

救いは機嫌が悪い日もあったけど、彼が家の中ではそれなりに元気でいてくれたこと。

アンパンマンパンチ


左手は怪我した訳ではなく、三日間連続で点滴するにあたって、毎回ルートを確保するのは大変苦痛な作業なので、点滴の管をはめたままギブスみたいに、板に包帯ぐるぐる巻きで腕を固定するのですが、その包帯の上に最近お気に入りのアンパンマンのシールを貼ってもらいました。
この不自由な左手で器用にハイハイするのですが、寝た後や授乳でウトウトしている間、このパンチが飛んでくるとこれが結構痛いんです…。

29日からは冬休み中の9歳の従姉ちゃんもぬー坊と遊ぶために他の家族より一足先に帰省してきて、面倒を見てくれました。
彼女の絵日記のぬー坊の姿が可愛かったので、お願いして写真に撮らせていただきました。

従姉


…でもこの時点で私たちはそれが恐怖の幕開けだとは気がついていなかったのです。続いちゃいます。

よかったらクリックお願いします♪ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。