10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣替え

2009
10/12
*Mon*
Category:にっき
ぬー坊、鼻水復活。咳もしてる。
どー見ても、前のが直らないうちに新しい別のウィルス拾って来たっぽいです。ミルクを変えて一瞬落ち着いたお腹の調子も、その後なかなか快方に向かわず、下○っぽいまま…(涙)
救いは食欲があること、熱がないこと、「あんた本当に病気なんですかね」ってくらい家の中では元気に闊歩していること。

火曜日はオットーが小児科に連れて行き、午後お義母さんが見てくれるので、またお休みさせるつもりだけど、出来れば水曜日以降は保育園に行って欲しい。

そんな中お義母さんが「かわいそうだから来週一週間くらいは休ませないと」と言い出しました。
…それは「来週いっぱい自分が看るから」と言う前提で言っているのかなぁ?
自分自身でもそれくらい大事をとってまとめて休ませた方が直りがいいって言う事は分かってるんだけど。
しょーじき既に今月終わりに予防接種(これも受けられるかビミョー)と保育参加(まだ小さいので参観ではない)、保護者懇談会で二日予定休を入れている。
おまけに仕事では来週はもう会議とシステムリリースの予定がみっちり。…既に休んでる場合ではない。

実母からは
「お休みの残り日数はあるの?」
と的外れな質問をされたのですが、さすがに今年は一年目で、前年からの繰越があるし、幸いなことに外資系は国内系より有給日数は多い傾向にある。
でも問題は法的には休めても、実務上休む事が困難って事なんだってば…。
そのうち日数も厳しくなってくるのかしら。

長いトンネルにいるみたいな気持ちです。
いつかトンネルを抜けた時に、いい思い出に変わるのでしょうか。

とりあえず明後日以降のことは祈るばかりで、あんまり深く考えないようにしてます。考えるとどーんと暗くなるので…。

さて、三連休の中日はぬー坊とともに一歩も外に出ず、休み休みではありますが、衣替えをいたしました。
何だか初日に受けた季節性インフルエンザの予防接種の副作用か、はたまた私自身も風邪気味なのか、少々熱っぽく、だるかったので、休み休み一日かけて。ぬー坊がお昼寝に入ると、すかさず隣に横になって寝ていました。(で、彼のキックやパンチで目を覚ましておりましたが)

昨年の秋冬は「しっかり妊婦」だったので、衣替えの中には「ああ…そう言う服着てたわ…確かに」と懐かしい洋服たちが。サイズ的にも妊娠前より痩せているので全て問題なし。(むしろガバガバしてるものが複数…)
今年の春にかなり大掛かりに不要な洋服を捨てたので、例年よりかなり楽に作業できました。やはり不要なものは買わない。一つ買ったら一つ捨てて、シンプルに生きることが重要なようです。

とは言え流行やお買い物は楽しみたいから、増えちゃうんですけどね。今年はポンチョかマントが欲しいな~。去年選択肢が少なくて寂しかったカラータイツも楽しみたい。衝動買いはしないように心がけたいと思います。

妊娠中から保留になっていて、今年も解禁できないおしゃれアイテムの一つは「ブーツ」
ぬー坊を毎日送り迎えする関係上、抱っこしたまま靴を脱いだり履いたりするシーンも多く、まだ「ぬー坊、ちょっと待っててね」と横に立たせて待たせることが出来ない今年までは、やはり我慢のようです。
本当におしゃれな人は、それでも子連れでない少ない瞬間を狙って楽しむんでしょうけど、そんな根性ないんで…。

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/12(月) 11:47:41 | | # [Edit
ぬ~坊くんも鼻水と咳ですか。
同じように連休を過ごされているとわかり、
勝手に親近感を抱かせていただきました。
お互い、早く治りますように。
できることなら、ゆっくり休ませたいけど、
やらなければいけない仕事が・・・
その気持ち、わかります。
ワタシの場合、病児保育だといつもよりお迎え時間が早いため、
早く帰ることで周りのスタッフへの負担が大きくなり、
そのことも もどかしく感じます。
長いトンネルで立ち止まっている状態です。

割り切らないと、
とは思いながらも、なかなか難しいですよね。

早く、こんな気持ちを思い出話として話すことができたらなあ。


2009/10/12(月) 13:35:46 | URL | ゆきころ。 #jVGdovjY [Edit
うちの娘も0歳の冬はずっと鼻水を垂らしていたような記憶があります。子どもの風邪はもらうとキツイことが多いので、ぱぴよんさんもお大事になさってくださいね。
私もオシャレよりも、子どもの鼻水がついても家で洗える服を選ぶようになりました。娘とお揃いの服を買っちゃたりもしています。お揃いを着て通園すると、なんだか元気をもらえるのでおすすめですよ(^-^)
2009/10/13(火) 22:56:48 | URL | pelican #UVm68xTA [Edit
■ゆきころ。さま
お嬢さん、退院おめでとうございます!
ゆきころ。さんのところはお仕事柄病時保育が充実してていいですね。
…でも早帰りは大変ですよね。

思い出になったらなったで寂しいような気もしますが、抵抗力がついて強くなるまでお互いしばらく忍耐の時ですね…。

■pelicanさん
お揃いかぁ~。
それもいいですね。
でもうちの子は男の子だからなかなか捜すのが大変そう。この前ベルメゾンで父息子お揃いの服を見てちょっといいなあと思ってました。
それを眺めるのも悪くないかなあ。
2009/10/18(日) 13:24:02 | URL | ぱぴよん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。