08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃内視鏡体験

2009
08/21
*Fri*
Category:にっき
先日、健康診断で面接の結果、胃内視鏡追加になった私。水曜の朝から暗い気分でメディカルセンターへ行って来ました。
とりあえず、口よりは鼻がましと言うから鼻からやってもらって、ダメだったときはもう鎮静で眠らせてもらおうと決心し、受付へ。
…怖がりの私はこの恐怖で胃が悪くなりそうでした。

で、鼻の穴の近くにガラスのようなものを持ってきて鼻息を吹きかけると、曇り具合から「右の方が通りが良さそう」と言うことで、右に麻酔を…何だか変な感じです。
で、麻酔が効いてきた頃、カメラと同じくらいと言うビニールのチューブを差し込まれたのですが、かなり違和感と言うか、突っ張るような痛みがありました。が、看護婦さんが「まあ多少は違和感ありますから、これくらいなら大丈夫ですよ」と言って先生を呼んでしまい、先生がカメラを入れたのですが

もう痛くて痛くて、血まで出てきちゃって入らない

先生が「あ、これはダメですね。通りません」と抜いてくれたのですが、「じゃ、反対側で」って。
え?
だって反対側は通りが右より悪いんじゃ…。

左に麻酔して突っ込むも、左の方が痛くて、断念。もうここで私はぐったり疲れておりました。もう口からやるにも怖くて辛くていられないので、鎮静をお願いしてみたのですが

「鎮静すると三日ほど授乳できませんが、いいですか?」

よくないです(涙)

受付のお姉さんが「いざとなったら鎮静出来ますから~」って言ってたけど、やはり鎮静は最後の手段みたいで。でも症状があるのは不安なので引き下がれないし「鼻用の細いカメラを口から突っ込む」と言う方法で何とかやってみました。
途中何度かえずいて涙が出ましたが、一旦入ったら何とか頑張れました。何とか終わった時はこれまた嬉し涙が…

で、結果ですが。

限りなくグレーに近い白、でした。
潰瘍等は発見されなかったのですが、何箇所か出血の痕があって、傷が治った痕かもしれないとのこと。確かに胃痛のピークは一週間ちょっと前だったので、タイミング的に合ってる。
で、今も傷はないけど粘膜にでこぼこと言うか、厚さにムラがあって、胃が荒れた状態であることは間違いないらしい。
こう言う時、ピロリ菌の感染が疑われるそう。追加検査は1,050円と言うのでやってもらってきました。結果は二~三週間で他の健康診断の結果とともに出るそうです。

ピロリ菌は胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となりやすいと言われていて、潰瘍を繰り返すと癌化することもあるそうで、除去には注射と投薬で抗生剤を体内に入れるようです。
潰瘍がある人は保険が効くそうですが、私程度では自費だとのこと。でも今回本当に今回の胃痛は辛かったので、ピロリ陽性なら自費でも除去を受けようかなと考えています。それで予防できるなら。
でもまあとりあえず結果待ち。除去治療も授乳が終わらないと出来ないし。

しかし、食いしん坊の私が胃に来ちゃうなんてそれだけで衝撃です、本当に。
体重も復帰してから1キロほど落ちて、妊娠前から-5キロを越え、目標にあと二キロ足らずと迫っていますが、ちょっとリバウンドしたり、やつれたりしそうで怖い。
健康は重要ですね、本当に。

帰りはちゃっかりカフェでランチを狙っていたのですが、9時に病院入りしたので10時には終わっちゃうし、1時間は食べるどころか飲むのも禁止されてしまったので、もうぐったりしてしまい、タクシーでオフィスまで帰りました。
まあ、快適な車内で、流れる都心の風景をぼーっと見ていられて気持ちよかったから、タクシー代は元をとったと思うことにします。ふぅ。

COMMENT

三年間続けて(ーー;)
お疲れ様でした
私は六月に必ずと言っていいほど
「逆流性食道炎」を患い「内視鏡検査」をやっております
一回目は鎮静剤を使い受けたのですが二回目は
受けた後に麻酔が抜けきらず気分が悪くなり
三回目は鼻からやってもらいました
検査などしてもらえず「どっちがよく通る?」などと
問診でスコープを入れるほうを決められました
さすがに今年は早めに薬を飲み検査を
ちゃっかりパスさせてもらいました

心配があるときは早めに検査を受けるといいのですが
受けるために嫌な気持ちになってしまったら逆効果な気が。。。
とりあえず大事にいたらなくて良かったですね
2009/08/21(金) 22:53:14 | URL | 柿の種 #- [Edit
おつかれさまでした。
胃カメラ、おつかれさまでした。
最近は、鎮静かけてくれる病院が多いようですね。
ワタシは、去年の春、
胃カメラを受ける決心がやっとついたとき・・・
妊娠が発覚しました。
なので、
胃カメラデビューはまだなのです。
以前から胃痛もちで、ガスターで なんとかごまかしていたのですが。
ワタシも、卒乳したら、
ぱぴよんさんを見習って、
胃カメラを受けようと思います。
こどものためにも、
もちろん 自分のためにも、
健康管理にきをつけないとだめですよね。
2009/08/22(土) 11:35:41 | URL | ゆきころ。 #jVGdovjY [Edit
No title
■柿の種さま
おお、胃痛持ちでいらっしゃったのですね…。
私、これまで丈夫で、胃が痛かったことなどなかったもので、気分はすっかり胃がんでした。
今思えばちゃんと目視して、確認できてよかったのかも…と思うものの、直後は本当にぐったりしてました。
柿の種さまもお大事にして下さい。
辛かったけど、これを機会に毎年頑張って受けたいと思います。

■ゆきころさま
ガスターは効くって言いますよね~。
私も妊娠・出産がなかったらとりあえずガスター飲んで、内視鏡はパスしてた気がします。ぬー坊がいなかったら、鼻から通らない時点で「まあ、義務ではないですからキャンセルしてもいいですよ」って言われた時に逃げ帰っていたような…。
でもお互い当分倒れられないから(笑)頑張りましょう!
2009/08/23(日) 08:18:04 | URL | ぱぴよん #- [Edit
お疲れ様でした。飲み込むの辛いですよねオェってなる姿を見ると、介助する側も少し辛いです。
ピロリ菌、うちの父(二回、胃潰瘍経験)も陽性がでて内服薬のんだおかげで現在は消えました!

ストレスためないように、息抜きできるといいですね
2009/08/24(月) 02:03:54 | URL | かおちゃん #uvrEXygI [Edit
No title
■かおちゃんさま
え?ピロリ除菌した人がそんな身近に?
まだ陽性と決まった訳ではないのですが、すごく気になります。やっぱり除菌するといいのかしら?
2009/08/27(木) 21:30:39 | URL | ぱぴよん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。