11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ土用の丑

2009
07/16
*Thu*
Category:にっき
暑くなったせいか、ここ二、三日「うなぎが食べたいな~」と言う日々を送っておりました。

うなぎには悔しい(?)思い出があります。
妊娠中(つわりの頃)もうなぎが食べたくて食べたくてしょうがない時期があったのですが、昨年うなぎは産地偽装などで結構話題になっていましたよね。夫が妊娠中に中国産のうなぎなど食べるなと言うのです。スーパーで「じゃあ、ちょっと高い国産にしようよ」と言っても「こんなの絶対偽装だ」などと暴言を吐き、なぜかうなぎだけは食べさせてくれませんでした。
私は釈然としないまでも「夫が体を心配してくれているんだからうなぎは止めておこう」と律儀に禁鰻を掲げていたのですが、その後夫が「先輩とこの前美味いうなぎ屋に行ったんだよ」などと実は私の目の届かないところで鰻を食べていたことが発覚。険悪なムードが漂ったものです。

その話を聞きつけたお義母さんが、私にうなぎをご馳走して下さるというので、二人で水天宮に安産祈願に行った時にお店を探したのですが、意外に見つからず…。

その後、お義母さんは私を見る度、「嫁にうなぎを~うなぎを食わせねば~」と思っていたそうですが、そんな折お友達と行った近くの割烹和食のお店になかなか美味しいうなぎランチを発見。
「じゃあ、ぱぴさん、産休に入ったら精をつけにうなぎを食べに行きましょうね!」
とお約束していたのですが、

産休に入って速攻ぬー坊出産。
…うなぎどころの騒ぎではありませんでした。

そして今、一年越しのうなぎですよ。

うなぎ♪


私「暑いですねぇ」
義母「暑いわねぇ」
私「こういう日は昼ごはん作るのもめんどくさいですよねぇ」
義母「そうよねぇ。でもぱぴさんは食べないとおっぱいでないでしょう」

別に心の中で「来い!来い!うなぎ~!もうすぐ育休終わっちゃうよ~」と念を送っていたわけでは決してないのですが、晴れて本日お義母様は悲願を思い出してくださり、うなぎランチを奢っていただきました。

ぬー坊は出発前に多めに仕込んだミルクのおかげで、徒歩15分の往路の途中、ベビーカーでウトウトし始め、食事の途中まで熟睡してくれましたが、うなぎを半分食べ終わった頃、ぼんやり目を開けました。
その後も大人しく、久しぶりに子連れ外食をゆっくり楽しんだわ~と、食後のコーヒーにミルクを入れた瞬間

…そのいきんだ表情を私は見逃すことが出来ませんでした。飲食店ですからね…。

芳香が漂う前にそそくさと店を後にし、徒歩10分ほどの最寄ベビーシートつきトイレに急ぎました。うなぎはしっかり食べたからよしとしよう。

次の土曜は土用の丑の日です。急に暑くなりました。うなぎでもうなぎでなくても精のつくものを食べて元気を出しましょう!

COMMENT

夏ですもんね
鰻屋さんなら安心ですねv-21成田付近には鰻やさんと佃煮屋さんが沢山ありますよv-11一人暮らしの頃、同期とご飯食べに行って、佃煮をお土産で買ったら驚かれましたv-107

私の本日のランチはココスでしたv-46チープですが、炭酸やハーブティー飲みながら、涼みつつおしゃべりして幸せでしたv-273

明日のベビマでお会いするの楽しみにしていますv-10
2009/07/16(木) 19:37:54 | URL | かおちゃん #uvrEXygI [Edit
No title
ファミレスも行きやすくていいですよね。あ、私、息子と二人でファミレスで昼間からお茶計画を実施してないわ。今日行こうかしら。

ベビマ、楽しみです~。そろそろ準備しなくちゃ!
2009/07/17(金) 09:03:24 | URL | ぱぴよん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。