05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人事を尽くして天命を待つ。

2008
05/22
*Thu*
柳本ジャパン、四戦連勝!
何と金曜日に韓国に勝ったら五輪出場決定です。個人的にやっと北京だって気がしてきましたよ。

さて、勢いに乗って、本日はいよいよ受精卵にご対面です。
まずは診察室に呼ばれると、先生のパソコンの画面に受精卵の写真が映ってます。目下うちの子は八分割。半透明の球体の中に、確かに分割した細胞が見えます。

先生「なかなかいいですよ」
普段そんなに口数の多くない先生にそう言われると期待しちゃう~。

まずは移植の前にホルモンの注射があります。とにかく人生でこんなに注射したのは初めて、ってくらいこの半月注射は打ちましたね~。一時間ほど待つとのことなので、朝緊張で何も食べられなかった私は外出させてもらって喫茶店でランチを食べることにしました。
今日は取り合えず会社はお休みな訳だし、いい天気だし、風を感じないともったいない。自分がベランダー修行を始めてから人の家のお花が気になり、その辺をぶらぶら。

ランチを終えて病院へ戻ると、またもや例のピンクに白い水玉の術衣に着替えて、病室で横になって待ちます。今日は病室では一人。採卵で一緒になった彼女はどうしたんだろう…と思いつつ、人のことを気にしてるまもなく、看護婦さんが呼びに来て手術室へ移動。

またもやがしがしと足を固定され(今回は手は拘束されず)たところに、先生登場。…先生、よく見るとすっごい模様(クマ?)の術衣ですね…パジャマみたい。

やがて奥にもう一つあったモニターに受精卵が映し出されます。いかん、いかん、先生のクマちゃんに気をとられている場合ではない。これからお腹に入るうちの子をしっかり見ておかねば。普通見られるもんでもないし。

先生「うん、いい感じですね」
先生がもう一回そう言ってくれました。

他のタマゴは見たことないから優劣はわかりません。
でも…うっすら透明で…きれ~…。
この子がもしかしたらお腹で大きくなってくれるかもしれないんだな。…そして何ヶ月か後会えるかも。

見とれていると、それが注射器のようなものにすーっと吸い取られていくではありませんか。
感動も束の間、移植の始まりです。
またもやなにやら器具をぐりぐり入れられ「いてててて」と目をつぶっている間に、先生はモニター上で色々と計測をしていたようで、やがて培養士さんからカテーテルが手渡されます。

看護婦さん「モニター見ててくださいね。矢印の先が受精卵ですよ~」

すごい。こんなところまで見られるんだ~体外受精悪くないじゃんと感動している間に、受精卵がそっと置かれるのが見えました。ちょっと感動。うる(涙)

採卵と違って移植は一瞬の出来事でした。
手術室で足を上げたまま30分、病室で30分安静にして、全て終了。あとは結果を待つばかり。帰る前に写真をもらいました。

看護婦「写りが悪いんだけど、ここが子宮で、ホラここに受精卵が見えますよ」

…うーん、よく分かんないけど、そうなんですね。
もしこの子が育って、生まれたあかつきにはアルバムに一緒に保存することにするかぁ。

ネガティブ思考の私ですが、不思議と今は落ち着いてます。勿論受精卵の状態がよくて、期待できるってこともあるんですが…とにかく私の、いえ、私たちの挑戦は、色んな関門を潜り抜けて、あとは神様しか知らないところまでやってきた。
もしかしたら駄目かもしれない。
でもこの方法で授かる人もいる。
少なくとも移植のこの瞬間、私の中で受精卵は生きてます。判定までの十日間は寝ても覚めてもこの子と一緒です。

自分に出来ることはやったから、あとは待ってみよう!
本当にこの私がそう思えるから不思議です。

COMMENT

ほんと!命だ!
ご無沙汰しております。イルです。こちらでは、はじめまして。
柳本ジャパンの勢いそのままに、このまま行っちゃって下さい!
それにしても、卵のうちにご対面できるなんてスゴイ!
生まれるまでの生命のドラマ、母子ともに順調でありますように。
2008/05/22(木) 08:50:24 | URL | イル #Zk3PDSmg [Edit
おお~!イルさまだ!
無茶苦茶ご無沙汰してます。ブログを再開して、昔からのお友だちにメッセージ頂けて無茶苦茶嬉しいです。
イルさまの妊娠力もどうぞお譲りくださいませ。是非ドラマの続きをこちらで語れたらなと思います。

でもタマゴから見れるって体外受精本当にすごいですよ。何か珍しがってる間に終わっちゃった感じ(^^;;;


2008/05/22(木) 23:31:01 | URL | ぱぴよん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。