04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主婦・再入門中。

2009
04/02
*Thu*
Category:にっき
人生二回目の専業主婦体験中な訳ですが

一回目はあれは今思えばひどかった。
当時、結婚一年目にして夜三時に家に帰ってきた後、朝七時にまた家を出て会社に行くと言うのが珍しくなかった一社目の会社を結婚の翌年退職して
「今まで大変だったから、最初の一ヶ月は遊ばせてね♪一ヶ月したら就職活動しながら毎日完璧な主婦をやるからね♪」
とご飯も作らず毎晩友達とご飯を食べたり、今まで仕事三昧で出来なかった夜遊びをして遊びまわっておりました。(あ、掃除洗濯はちゃんとしてましたよ)
まあ、今まで大変だったから、少しゆっくり遊べばと納得してくれた夫。

。。。でも私一ヶ月もしないうちに思いがけずさくっと就職が決まっちゃったんですよね(苦笑)

で、その後、「家事と仕事を両立して、いずれ子どもも」と希望を持って就職したものの、同時多発テロ後の業界不況であっさり部署ごとリストラされてしまい閉鎖されてしまい、一社目並に残業が多い部署に飛ばされてしまい今に至ります。

なので実質家にいるのは初体験と言ってもいい。
勿論、夜や週末に普通に家事してましたが、何か心構えが違うんですよね。勿論育児もあるし。

で、当たり前のことですが毎日三食家で作って食べてます。中身も自分なりに頑張っております。
と言うのは、半年後職場復帰したら家事や育児の少なからぬ部分をアウトソースすることになるけど、子どものために食生活だけはまじめにやりたいと考えているから。私も夫も、家事上手で料理上手の専業主婦の母親に育てられた口。家でいいもの食べさせてもらったよなぁ…とお互い感謝しているので、出来ればそれを子どもにも…と思ってます。

更に、一刻も早くぬー坊に会いたい夫、外食する暇を惜しんで家に帰ってきて夕食を食べます。
今まで自炊は週末が中心で、平日は家であんまりご飯を食べなかった私たちが一気に家食になって、私は軽いカルチャーショック。

米って
味噌って
醤油って。。。
・・・こんなスピードで無くなるのね。


いやー。昔は醤油1リットルなかなか無くならなかったし、砂糖なんていつ買ったか分かんなかったのに(恥)

それに
紙おむつって
粉ミルクって。。。
結構コレも意外な勢いで無くなります。

いやぁ、子ども育てるって大変だわ。出産一時金くらいで少子化は解決しないとつくづく思う。

更に昨日我が家は水道局からお手紙を頂きました。

「前回検針分から水の使用量が二倍以上になっていますが、何か心当たりはありませんか?お電話下さい」

何事かと思って聞いてみると、水道料金は二ヶ月に一回の請求で、前回が12月と1月、今回が2月と3月だそうで、ちょうど「ぬー坊前」「ぬー坊後」な訳ですよ。

「家族とか増えてませんか」

増えたともさ。
人間一人増えたし。
今までほとんど家にいなかった人間が一日中家にいてトイレに行くし、頻繁に洗濯するし、沐浴もさせるし。
二月中はうちの実母まで同居してた訳で

そりゃあ水道料金倍になるわなぁ。

赤子のためにエアコン入れまくりだったので電気代が高くなることは予想していましたが、水道もここまで変わるとは思いませんでした。

それでも今までの外食代と比べたら。
別に高いところに行かなくても、夫婦二人で3,000円とかすぐ行ってたもんなぁ。コレがゼロ、ですからね。

そんな訳で、最近家計簿をつけ始めました。
二月、三月もメモは取ってましたが、一通り子育て体制が整うまでは、一時支出が多すぎてあまり統計的に意味がない数字になってしまったので。。。

まあ、この穏やかな暮らしも早あと四ヶ月。復帰後のことを考えると怖い気持ちもありますが、小さいぬー坊と今を楽しもうっと。

にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。