04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Picasso Day

2008
11/08
*Sat*
Category:美術館
Pablo Picasso 1881-1973 (Midsize)ホテルを出て汐留から大江戸線に乗り換え、一路六本木へ。夏に友人の結婚式で行って以来非常に久しぶりの六本木。

現在、六本木ミッドタウンのサントリー美術館国立新美術館で、ピカソ展が行われています。現在パリにあるピカソ美術館が改修中という事で、普段なら東京で一度に見る事が出来ないようなたくさんの名品が来日しています。

パリのピカソ美術館は、私が最初に大学生の頃一人で海外に出た時に訪れた美術館の一つでもあります。正直言うと特にピカソに興味があったから訪れた訳ではなく、宿泊していたバスチーユのホテルがたまたまピカソ美術館にほど近くにあり、帰国日の朝ぽかんと時間が空いてしまったので、お散歩がてら行ってみた、という感じでした。ピカソについては「訳分からん絵を画く人」くらいの知識しかなく、単なる時間つぶしだったんですが、行ってみて、色んな作品を年代別に見て、実はあの訳分からん絵が、天才的な精緻な画力に裏付けられているという事が分かってびっくり。
若い頃の、静かで、むしろ老人期より老成している青の時代から、バラの時代を経て、キュビズムの時代へ。なんつーかそのパワーに圧倒されました。その曲線、直線、色彩。何が言いたいのか、表現したいのか。本人も分からないまま、ひたすら何かを表現しようと絵や造形にそれをぶつけていた…気がします。

で、夫も興味があると言うことで、今日は二人でハシゴしてきました。

疲れた~。
勿論二つの美術館を渡り歩き、大きなお腹を抱えてウロウロしていた訳で、肉体的にも勿論疲れたんですが、それ以上に頭が疲れた。
「何か意識しないうちに脳みその普段使わないところががフル回転感じがする」とは夫の談。

何かすごくよく眠れそうな気がする。

…美術館の感想としてアリですか?これ?(笑)
結構気分爽快です。
キュビズムとかやっぱり訳わかんないです。訳わかんないままに、人は無意識に「一体この人は何が言いたいんだ」「何なんだ、これは」と画き手に思いをめぐらせる。仕事とか今日の夕食何にしようとか、そう言うこと色々強制的に忘れさりますよ。考えてられないですから(笑)

これから見に行く方には、どっちかというと、サントリー美術館をお勧めしますね。雰囲気が落ち着いていて、展示も見やすいし、ミッドタウンでのお茶や買い物のおまけがついてます。絵も各時代のバランスが取れていますよ。
国立新美術館は正直お部屋が一個一個広すぎる上に、混んでいるし、今はちょうど日展と同時開催で館内が雑然としているので、落ち着いて見やすいのは断然サントリーの方です。

COMMENT

あぁぁ
年末にライブで上京するかも?なんだけど、
年末はお休みだったりなんだりで、いいのが
かかってないんだね・・・。

こういうのこそ、大して人件費が変わるわけでなし、あけといたら儲かるんじゃないか!?
というのは田舎モンの発想?
2008/11/09(日) 15:03:46 | URL | 友人s #- [Edit
年末は
■友人S
警備上の問題もあって、あんまり美術館に作品を置きっぱなしにしたくないのではないでしょうか?あまり年末を越えるコレクションって聞かないような気が。

年末は暇しておりますので、差し支えなければどうぞ我が家にでかい腹を鑑賞においで下さい(笑)
2008/11/10(月) 23:08:17 | URL | ぱぴよん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。