02
2
3
4
8
9
10
16
17
18
22
23
24
25
28
<< >>

This Archive : 2011年02月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役者。

2011
02/27
*Sun*
昨日もトラブルで深夜帰宅。
夕ご飯食べ損ねて、23時頃駅前のラーメン屋へ一人立ち寄って餃子も頼んだ私。

翌日胃の重さに激しく後悔しました。(吹き出物も治ってません…)

とりあえずお風呂に入って、最低限のお肌の手入れをして、こっそり寝室に足を踏み入れたら

暗闇の中布団の上に息子が座って、こちらを凝視(恐怖)

目が合って思わず静止したら、1分ほどのにらみ合いのうち、ぱたりと倒れて動かなくなりました。
おそらく寝ぼけていたのだと思われます。

そんな彼の最近の面白情報(by お義母さま)

大人の足なら我が家から保育園まで五分ちょっと。
二歳児の足ではもうちょっとかかりますが、保育園から我が家までは基本下り坂が中心なので、息子も最近は機嫌がいいと歩いて帰ってきているらしいです。

で、お義母さま、その日は天気も良く、息子の体調もすこぶる良かったので、ベビーカーを置いてお迎えに。
帰り道、色々と寄り道したり、蛇行しながら進む息子、絶好調。
が、後半一か所だけある坂道に差し掛かった途端、彼のスピードが鈍り、荒い呼吸音が…。




「はぁ~、はぁ~」

お義母さま曰く明らかに演技だったらしいです。

でも、優しいお義母さま、私のように「えー、ぬーちゃん歩いてよー。ぬーちゃん重いんだもーん。おかーさん疲れちゃったよー」などとは言わず優しく問いかける。

義母「ぬーちゃん、どうしちゃったの?疲れちゃったの?」
ぬ「うん。。。疲れちゃったの。。。ここ歩けないのぉ~…」
義母「…抱っこする?」
ぬ「うん!抱っこぉ~!」

お義母さま、バギーを持って来ないことを一瞬後悔したそうですが、とりあえず坂道を抱っこで上がったそう。
でもぬー坊降りる気配なし。

ぬ「ばーちゃん、ここね、わんわんコワイの…」
←消え入りそうな声。
義母「…。」

坂道の上には、大きなコリー犬を門の中で買っているお宅があり、この犬が結構吠えるんので、息子のみならず私も実はここの犬苦手…。

で、お義母さま、フラフラしながら更に抱っこでクリア。

家が見えた瞬間、ぴょんと飛び降りて、「ばあちゃん!おいで!行くよ!」と元気にお義母さまを置き去りにして走り去ったらしいです。

…お義母さま、スミマセン。

スポンサーサイト

小技。

2011
02/27
*Sun*
トイレットトレーニング、ダメダメの我が家…。

やっと先週くらいから、一日に一回か二回、「トイレ行く?」「いくぅ~」とアンパンマン便座に座れるようになったもののまだ成功したことはありません。
(保育園では何回成功しているらしく、先生から「今日はおしっこ出来ました♪ほめて下さいね♪」と書いてあるのですが、犬と一緒で四~五時間前のことを誉められてると奴が理解してるとは思えません…)

まあ便座に嫌がらず座れるようになったから、前進前進、とほめちぎる両親。
以前は便座に座るのも嫌がってたので。

で、大きい方は。
どうも自分で行きたいことは分かるらしく、で、その時にお知らせしてくれればいいのですが、知らせるどころか…

moblog_2e72c6b9.jpg


物陰に隠れます。
(あ、こちらの写真はその現場ではなくイメージですこの態勢ではいきめません(笑))

…うーん、本当に犬ですな。

ま、ボチボチ行きます。

で、本日、どうぶつDVD見てる彼に「チッチ行くぅ?トイレ行く~」と聞いてみたんですが、いつも通り「いかない。まだー」と言う答えだったので(まだってアンタ、もう四時間近くそう言い続けてるんだけど絶対嘘だよね)
「じゃ、パンツ替えよう。すっきりするよ~」と声をかけると

「ねんね」
とのご回答。

は、ねんね?
と思ったら目をつぶって「ぐぅ~」と言いながら寝たふりしました。

moblog_eddab32a.jpg


…また一つ彼に笑える小技が増えました。


来客。

2011
02/26
*Sat*
木曜日、ボスから『サポートをつけるから隣の部署のシステムトラブルを見て何とかして欲しい』と指令を受けました。
既に大きなプロジェクトを抱えて自分の仕事だけでオーバーロード気味な私を、他の仕事に駆り出すことを、本来うちのボスは好まない。
そんな彼が「何とかしてくれ」って言うんだから、結構込み入った案件だろうと思って、事件の現場に向かったら、担当者の目が死んでました…。明日の海外との決済の数字が全く合わないとのこと。

調査に着手して「これは相当時間がかかりそう」と思って時計を見上げると四時。

今日はおばあちゃん、旅行でいないんですけど~

幸いながらその日は夫が「何とかする」と言ってくれたので、ひたすらデータと向き合う事そこから8時間半。最後の一円まできっちり合った時は本当に声をあげてみんなで喜びました。

久しぶりのタクシー帰り。
いや~思いっきり仕事した爽快感はあったけど、本当に疲れましたよ。

昔は週に二~三回タクシー帰りが当たり前だったのに。
今は残業もしてるし、休日もたまに出てるけど、やっぱ産休前とは全然労働時間は違う。
一応眠気をこらえて美顔器かけて寝たけど、吹き出物まで出来てしまいました。もう若くないし、体がすっかりママ仕様なんだよねえ…。

翌日はとてもじゃないけど、朝起きて息子の夕飯を作り置きする気力もなく、買食に逃げたダメダメなワタクシ。

で、金曜日は何とかお迎えに行けたものの、息子と添い寝で撃沈…。
(ちなみに月~水も残業ダッシュで、息子と入浴に滑り込み→添い寝で撃沈)

そんなことでどうするのよー

土曜日は前々から数少ないママ友が連れで遊びに来てくれる予定。
前回は彼女のきれいに片づけたお部屋で、美味しい手作りランチを、iittalaのお皿で頂いたのよ。

なのに。なのに。一体なんなの?この部屋。
片づけた端から大きな息子と小さな息子が汚していくのよー
←自分のことは微妙に棚上げ。

と言う事で、夫に切々と訴え、土曜日は朝7時前に起き、夫と掃除と料理に精進しました。



じゃん!
一応パスタも入れて何とか五品ほど作りました。

食事からだらだらとおしゃべりしながら夫ズは各種地ビールを試しつつ家呑み、妻ズはコーヒーとお菓子を織り交ぜつつ、子どもたちはDVD流しつつ、これまた勝手に遊び続け…。

いやー、最初はどうなるかと思ったけど。
お料理もなかなか自信がなく、片付けも得意とは言い難い私としては、お客様を招くと言う事のはなかな勇気のいることなのですが。(気軽に「いつでもいらして!」と言えるマメな奥様、羨ましゅうございます)

「えいや!」と頑張って来て頂くと、本当に楽しくて。

正直に相手のHさんに言うと「同じですよ~。前の日結構大変なんですけど、おかげで家が片付くし。お互い定期的にお客様がある方が片付くし、色々発見があっていいですよね~」と同意して下さり。

延々五時間話は弾み、最後は笑顔で「次は我が家に」「是非」とお見送り。

楽しかったです。
ってか何だか濃厚な一週間だった…。


ちょっとちょっと~。

2011
02/21
*Mon*
最近のうちの息子さん

「おいでおいで~」が「ちょっとおいで~」に変化しました。
で、近づくとおひざにどーんと乗って悠々とDVD鑑賞。ぜんぜん「ちょっと」じゃないんですけど(笑)

そんな時に会社でもちょっと興味深い出来事がありました。
仲良しのインド人同僚。
現在半年の予定で日本滞在中。私が家族連れで滞在先を訪問したり…いいお付き合いをしています。
彼は日本を非常に気に入っていてくれていて、ペアを組んでる私とも気が合っていい仕事が出来ている(と思う)ので、出来れば中長期的に日本に赴任するか、長期で東京を担当したいらしく、最近日本語の練習を始めました。

その彼が、先日システムテストで私が焦ってた時に、後ろで作業を見守りながら「チョット、チョットマッテ~」と口ずさんでて。
まさに自分が「ちょっと待って」って言おうとしてた時だったのでびっくりして。
聞いてみると、私は「ちょっと待って」「ちょっと」って本当によく言ってるんだそうです。

そしてたまに、彼と電話中も「ちょっと待って」と日本語で言ったまま、受話器を抑えてゴモゴモやったりするので、「あ~多分『Wait a moment』のことだろうな」と覚えてしまったようです。
(どれだけ余裕がないんだ、私

…と言う事で、息子とインド人の「ちょっと」は私発のようですが。

これから子どもが、自分の知らないうちに、こちらの口癖とか真似してくるんだろうなと思うと軽く恐怖ですな。言葉づかい、気をつけないと。

最近、食事の時に、息子が「おいしい?おいしい?」と私や夫の顔を覗き込んでくるのですが
「おいしいよ」と返すと
「おいしいね~!ね!」と言ってくれるのは嬉しいんだけど

きっとそれは料理の味付けに自信のない私が頻繁に「美味しい?」と聞いてしまってるせいです。

しかも「美味しい」って言葉を期待して、息子に強要しているような気がして。
ちょっとどきっとしました。
考え過ぎですかね。


発熱…。

2011
02/20
*Sun*
Category:にっき
息子じゃないでーす。私でーす

せっかくの日曜日。
何だか朝からだるいなー。イライラするなー。生理痛ってこんなんだったっけー??と思ってました。
外も何だかすっきりしない天気で、時々雨もぱらついている模様だったので、とりあえずお参りは延期したのですが、大きな息子と小さな息子がガンガン部屋を荒らしているのを見てたら、なんかガンガン頭が痛くなって来て…。

午後に体温測ったら37度5分越えてました。
息子なら保育園セーフの平熱だけど、大人は(特に今私は低温期のハズ)辛いよ…。

大体仕事の大山越えて、休みに入った途端熱出しちゃうのが私流よね。なので今日は一日家にいて、だらだらしてます。ぬー坊は体力を持て余してるので、夫に買い物に連れて行ってもらいました。
…ほんとにバカだなー、ワタクシ。自己嫌悪です。

で、だらだらしつつ、ネットサーフィンしてたら

これから見ようと楽しみにしていた四大陸フィギュア 女子フリーの結果をばっちり見てしまいました(涙)



バスに乗って行こう!

2011
02/19
*Sat*
先週で仕事の一番の山を越えました。…と言ってもめまぐるしい毎日は相変わらずですが、気分的には一息つける感じ
でも最後の最後でのど風邪ひいて、現在声が堀ちえみです。のろまなカメです。(←年代がばれる

で。
木曜日に息子を迎えに行った帰り道、手をつないでバス通りを歩いてたら、いつもの奴が来た。

「バスのりたい!バスのる!」
「今日はもう遅いからさ、おうちに帰ってご飯だよ。バスは週末乗ろうよ

…二回目なんだけど、子どもって言ったこと本当に覚えてるんですね。

土曜日の朝から「バスのろうね~!バスのる~!」

朝ご飯が終わるなり、ひたすら一時間、バス要求。

その日は車で三人+義母さまでIKEAに行く予定だったのですが、私と息子は二人とは別行動で家を出てバス乗り場へ。
まーったく必要ないのにバスで20分かけて駅へ向かい、そこで先回りしていた夫とお義母さんの乗る車に合流。息子は「あれ?なんで?」って感じだったけど、そもそも訳分かんない行動だからしょーがない。

でもバスに乗った時は借りて来た猫のように大人しいので、ありがたいです。

で、IKEAで、夫は先日買った書棚の整理用具を買いたかったらしいのですが、その場で書棚が自分が買った値段より大幅値引き処分価格になっててショック。
私が買ったのはコチラ…。

moblog_5374ec5a.jpg


我が家にある夫譲りのみっちり重い木の積み木は、上質なんだけど、まだぬー坊には使いこなせないと言うか、ぶっちゃけ重いあの積み木でガンガンドアや壁を叩かれるのが怖いんです。しかも片づけが異常に面倒くさい…。
この積み木は箱の底に「このラインに沿ってお片づけしましょう」と線が引いてあるのがヨロシイ。それからカラフルなのも良い。ぬー坊はまだ色の名前は苦手です。


どわー。雪。

2011
02/15
*Tue*
Category:にっき
今日は仕事で大きなイベントがあり、昼ご飯食べたの五時半。しかも食べたのコレ…

moblog_0ceeb7d4.jpgmoblog_15204f86.jpg


買って席に帰ったら、みんなが「マイアミ?」「どんなの?」と寄ってくる。うちのチームメイト…みんなジャンクフード好きだなぁ…。
個人的にはマイアミバーガー、お勧めしません。

で、食べて何気に携帯見たら「なんか外すっごい雪降ってますけど」と夫のメール。
外見たら、窓の外、真っ白

都心で雪ってことは、関東南部平野部(首都圏…ではあると思うが、絶対に都心ではない…)の我が家ではどんな豪雪に…とおびえながら帰った九時半過ぎ。既に駅前は真っ白で、駅前の階段を下りる瞬間に恐怖を感じました。
幸いまだタクシーは動いていたので、20分くらい待ったかな。やっとの想いで家にたどり着いたら

「ちゃーちゃん

お会いできたのは嬉しいんですが。

「もう十時だよ?何で起きてるのぉぉぉぉぉ?」

後ろから「まあまあ、明日は私たち家にこもるから、ぬーちゃんはお休みにしましょうね~。私がお迎えに行く足元が危ないから、家にいてもらった方がいいわ」と義父母のとりなし。
甘い!甘いよ!
でも明日送らなくていいのはちょっと嬉しいから、ま、いいか。←甘いのはどっちだ!
ちょうどぬー坊は風邪気味で今日もビクビクしながら園に送りだしたことだし、一日休ませてもらえるんだったら良くなるかも。ラッキー

ってか、明日電車動いてるの
何だかニュースじゃ「影響があるかも」なんて穏やかな口調だけど、そんなこと言ってる場合なの
今も降り続く雪を見てると、首都圏(と言うか郊外から首都に向かう)の電車、マヒ状態じゃないかと思うんですけど

でも明日は這っても会社に着かねばならない用事があるので、コメント&メール返信は明日にして私寝ますわ!



ダンサーの母。

2011
02/14
*Mon*
Category:にっき
自慢じゃないけど、私、すごく体が硬いです。
出産前、二年くらいかなあ、週末に一回ホットヨガをやってた頃は少しはましだったのに、最近本当に運動不足。

これではいけないと思って、以前から憧れていたこんなものを買ってみました。

キレイが目覚めるベリーダンス 今日から踊れる超入門レッスン(DVD付き) (リットーミュージック・ムック)キレイが目覚めるベリーダンス 今日から踊れる超入門レッスン(DVD付き) (リットーミュージック・ムック)
(2008/01/10)
青木 香葉

商品詳細を見る

体硬くてダメダメなのに踊るの大好き…。
ベリーダンスは新婚でエジプト旅行に行った時から「こんな風に踊れたら楽しいだろうなあ」と憧れていたのですが、ワーカホリックの私には「毎週○曜日 △時から」とお稽古事と言うのはなかなかにハードルが高く。
ワーキングマザーになってますます無理に。

で、DVDを買ってみましたが。

夫に
「動き、全然違うんですけど」
と一蹴されました…。

…やってる本人は楽しいんですが。
コアリズムをやってる時に思ったんですが、人間の動きは三次元だけど、DVDってのは二次元な訳で、特に「骨盤を回す動き」をイメージし、真似する場合、前から見た動きだけじゃ良く分からないんですね。
「じゃ、一緒にやって見ましょう」って言う時に、左下に小さく「鏡から見た状態」(つまり先生と左右対称)の画像が出るんだけど、それ以外に「横から見た図」があると分かりやすい気がするんだな。

しかし、腰を回すたびに、骨盤からゴリゴリ音がするのはやっぱりダンスとしてはおかしいと思います…。

で、最近始めたもう一つの試練がラジオ体操。

NHKテレビ・ラジオ体操―いつでも、どこでも、元気に体操! (生活実用シリーズ)NHKテレビ・ラジオ体操―いつでも、どこでも、元気に体操! (生活実用シリーズ)
(2005/03)
NHK出版

商品詳細を見る


朝、NHK総合で毎日やってるテレビ体操。日曜日はラジオ体操第一~第二。朝6時25分は平日はちょっと遅く、休日はちょっと遅すぎるので、録画してやってます。

笑いましたね。
いやいや、侮れないよー。笑った人は一度テレビを見てみて下さい。
テレビのお手本の先生の切れの良い動きを見てると「ラジオ体操もきちんとやるのは結構大変だ」と思います。

朝の起きぬけにまじめにやると結構コレきつい。

休日は夫と息子も合同で実施中。

あー。もうちょっと体を自分の自由に動かしたいなー。



今週のスープ。たらのブイヤベース風。

2011
02/13
*Sun*
Category:にっき
今朝は美容院へ行って髪を染めてもらって生き返りました。

次の大台も見えてきて。
もう確かに若くない。
一応年齢相応…もしくは多少若く見える(wakoさんと並んだ時を除く←この人何か服用しています!)程度の容姿とは思っていますが、若づくりより、年齢相応にきれいに自然に年をとることを目指していますが…

白髪だけはダメ。
これだけは隠したい。
私は高校の頃から母に白髪を抜いてもらい、カラーリンスを買ってきてもらっていたくらいの若白髪でして…大体四週に一度は美容院で根元をアタッチしてもらい、三~四カ月に一回は全体の色を直してもらっています。

それがないと、いわゆるパツキンに染めたギャル(←死語?!)の頭がプリンになるように、私の頭には初秋の富士山の冠雪のごとく白いものが…

特に最近すごく気になるのは実は頭頂部ではなく、髪をかき上げる耳周辺の生え際に白いものを見つけてしまった事。
もう一日も早く美容院行きたかったんです。本当に良かった。これで今週は満足だー。

さてさて。来週いっぱいは忙しいし、朝も早いので、先ほどまでご飯の作り置きしておりました。
明日の夕飯はおかずスープ第二弾「たらのブイヤベース風」

玉ねぎ、ニンニク、トマト缶(断然KAGOME派)に少々カレー粉を入れました。これがたらにあって、本当にブイヤベース風のお味が出てます。野菜は冷蔵庫にあったブロッコリーとぬー坊の大好きなしめじを入れてみました。
お野菜がレシピより少し多めだからちょっと味が薄くなっちゃった気もするけど、ぬー坊用にはこれでいい気がすします。

moblog_e8c640e7.jpg


ぬー坊が産まれてから、否応なしに料理することが本当に多くなって。
料理自体は嫌いじゃなかったけど、出産前は「余裕があればする」だけで、大した料理は作ってませんでした。だから鍋とかはあるものを使って、特に不便は感じてなかったんですが、最近スープや煮物を作ることが多くなって、いい鍋が欲しいなあ…と思うように。薄くて軽い鍋だと取り扱いは便利だけどすぐ焦げ付いちゃうし。

Le Creuset ココット・ロンド 20cm オレンジLe Creuset ココット・ロンド 20cm オレンジ
()
Le Creuset (ルクルーゼ)

商品詳細を見る


…たとえばこんなの。形から入ってますが何か(笑)

ついついサイズはどれがいいか…とか。大人二人で子ども一人だったらどのサイズとか…Amazonのレビューを食い入るように見ている自分がいます。
夫は「重いし、取り扱いが大変だから他のにすれば?色々調べてみなよ」って言うんだけど、気持ちの問題なんですよね。あの色も可愛いし。

とりあえず今週お昼休みが取れる日があったら、会社近くのデパートで様子見してこよ。ここんところ、かなり色んなサイトでボタンを押していることだし、ボーナス(うちの会社は12月決算で2月末に金額告知、3月末に支払い…と少々変則的。今年…出るのかなぁ)が出たら考えよう…。


三連休を祝おう!

2011
02/13
*Sun*
Category:にっき
二日休んでもまだ休みなんて…
(年末年始は体調悪くて忘れました)

三連休の最終日を華々しく祝うべく、お花など…。

moblog_8771a767.jpg


スーパーで500円だったワンコイン花束だけど
ガーベラもバラも入ってるんですよ。濃いピンクに、青いお花が差し色になって可愛いのでつい買っちゃいました。

で、朝ご飯はパンです。

moblog_e5422b16.jpg


お義母さまが庭になってる柚子で作った完全無農薬ジャム。
私は大好きなんだけど、夫も息子も苦手みたいなので、ほぼ独り占め状態。一人で先に起きて、朝ご飯作りながらまず紅茶に入れて飲んでます。

今日は美容院に行ってから、大好物のケンタッキーの和風チキンサンドを食べ(これ重要)、地元のデパートでチョコレートを仕入る予定。誰のチョコを忘れても絶対にお義父さんの分だけは忘れてはならない!

moblog_31abe876.jpg


で、あなたはリュック背負ってどこ行くんですかね。
お出かけ前に足元に散らばったトーマスマグネット片づけて下さいね。



まだ土曜日。

2011
02/12
*Sat*
Category:にっき
一日休んだのにまだ土曜日なんてブラボー!

今日はお友達のゆりちゃんがゆり坊を連れて遠路はるばる遊びに来てくれました。
12時過ぎにいらっしゃると言う事で、朝から二人で必死に片づけました。(片づけた端からプラレールをひっくり返して歩くのはや・め・て

お客さんが来ると家が片付いてありがたい
(開かずの間があったことにはお願いだから触れないでいてやってください)



左がぬー坊、右がゆり坊。二人仲良くトリップトラップ


ゆり坊はおおらかでゆったりしてて癒し系です。
チャカチャカいつも忙しくて、自己主張が強くて、見てるだけで疲れるうちの息子とは違う…。

夕飯の席でそのことを夫に言ったら「そりゃ母が違うからね」って言われました。
…ま、確かにゆりちゃんは昔からどーんとしてて落ち着いてて、私は落ち着きがないわ…。そう言うコンビ(勝手に結成してる)だったわよ。

moblog_f7013244.jpg

上がゆり坊、下がぬー坊、イケメンと一応イクメン


まあ、家事はイマイチだけど、うちの夫はイクメンには間違いないです。子どもは大好き。先日も私が忙しかったので保育参加は彼に行ってもらいました。
彼もゆり坊のファンです。

保育園ではお友達と仲良く遊べる息子だけど、やっぱり半年に一度しか会わないゆり坊とは仲良く遊ぶって感じじゃないけど、途中でお手手をつないで一緒に踊ってました。

moblog_20110212.jpg
「てて~!」と強引に手を握る(汗)ぬー坊に、逆らわないゆり坊。


ゆりちゃん、お疲れ様でした。
大したおかまいも出来なくて申し訳なかったけど、季節が良くなったらまた懲りずに遊びに来てね~!
ブログの更新も待ってるよ。


保険金の使い道。

2011
02/11
*Fri*
Category:にっき
先日の手術ですが、任意加入している某アヒルの会社の手術保険金が下りました。10万円なり。

ラッキーなお金じゃないですが、掛金は毎月ちゃんと払っている訳だし、いただけるものはありがたく頂きましょう…と請求しました。申請から支払いまで二週間かからないスムーズな処理でした。

さて、どうしよう。

ここから、米ちゃん妊娠に関わる妊婦健診費、手術代を出しても半分以上余りますが、仕事が落ち着いたら、おもちゃとお菓子でも買って水子供養に行こうと思って、いくつかネットで近くのお寺の情報を調べ、決めてあります。
(でも私の中では米ちゃんは「行ってしまった」のではなく「一時的に帰ってしまった」ものだと言う気がしてならないので、「早くもう一回おいで~」とお願いするつもりです。)

残り半分は私のために使ってもいいかな。

そんな時に、友人S嬢のブログを見ていて「そうだよ!それそれ!今しか出来ないじゃん!」とひらめきまして…

速攻レーシック手術の予約をしましたー!!

もともと「卒乳したらやろう」と思っていて、卒乳したら速攻妊娠で忘れてたよ。
仕事の落ち着いてくる今月末の検査で、手術の日程も仮押さえ出来ると言う事で、一応三月の頭に手術の予定も入れました。
調べたらこちらも任意保険の手術給付金の対象となるようで、全額は出ないにしろ、助かります。

ネットついでに、息子のHibの追加接種も予約。

色々会社外の予定を入れてたら春が楽しみになってきた…。

…って全部病院だけどねー。


三連休だーーーーーーーーーーーーーー!!

2011
02/11
*Fri*
昨日帰宅1時過ぎ。
何が辛いって駅から家までのタクシー待ってるのが辛かった…。

先週~今週は大詰めだったので、残業もかなりしたし、休日出勤も結構ありました。でも何より平日の密度が詰まってたのが辛かった。会議てんこもり(しかも一つ一つが長い)、席に戻れば電話とメールの嵐。落ち着いて座ってる暇もなく、お昼も全てデスクランチ。

でも。でもね。
今日からの三連休はしっかり休んだぞー!!
ぶっちゃけ家事が好きな訳ではないのですが「ああ…明日も休みなんだわ」と言うゆったりした気持ちでだらだら洗濯~片づけ~って時間は久しぶり。(大体土日のどっちかが出勤だったので)

普段は祝日は出勤にすることが多いのですが、今回は金曜から積雪の可能性有と言う事で、夕方夫から「今日早く帰れるから、残業しても大丈夫だよ~。出来るだけ仕事進めて、明日は休んだら?」と電話あり。
(この前かなり激しい大ゲンカをしたので、協力的な夫)

ありがたいお言葉にそうさせてもらう事にしたのですが、夫からの電話中にキャッチホンが鳴り、出てみると保育園。
時間は18時07分。とっくにお義母さんが迎えに行ってる時間です。

「まさか、お義母さんに何かあって迎えに来れてない?!!!!」

悪い想像が体を駆け巡り、一瞬凍りつきました。万が一お義母さんに何かあったとして、既に閉園時間まで1時間切っており、とても今から飛んで帰っても間に合わない。えええええ?

しかし、先生の用事は全く予想外でした。

「すみません!何だか○○ちゃんのお母さんがぬーちゃんの連絡ノート持って帰ってしまったみたいで…多分私がウォールポケットに入れ間違えたんだと思うんですけど」

…脱力。

何でもお迎えに行ったお義母さんが「嫁は大変連絡ノートを楽しみにしていて…探してください!」と一生懸命一緒に探し、どうしても見つからずがっかりして帰ったらしい。
その後、○○ちゃんのお母さんからのお電話で発覚。お詫びのお電話でした。

確かに金曜以外お迎えをお義母さんにお願いしている私としては、連絡ノートは貴重な情報源。「今日は何をして遊びました」などと楽しい日々のご報告以外に「少し咳をしています」「風邪気味です」など健康状態を把握するのに重要な役割を果たしております。
今日はそのノートがないという事で

「先生、今日はぬーの体調はどうでしたでしょうか。朝の連絡帳に書いておいたんですが、実は昨夜少しお腹がゆるかったんです。他に何も気になる点はなかったので登園はさせていただいたんですが、大丈夫だったでしょうか?」

と、今日の様子を聞いてみることにしました。すると先生曰く

「そうなんですよ。今日も少しゆるかったんです。でもお熱もないし、元気に遊んでました。食欲もあって、お昼も完食してお代わりしてもっと食べたい雰囲気でしたし、おやつのスイートポテトもお代わりでしたし、いつものぬーちゃんなんですよ。お腹壊した感じじゃないんですよね~」

…なーんだ、全然心配ないじゃーん。ってか「お代わり=いつものぬー坊」なんだね…(苦笑)

「じゃ、お腹は週末様子を見て、土曜日にお布団カバーとノート取りに伺います」と言って電話を切りました。

ちなみに夫の電話~保育園の電話、向こうからかかってきたもんだったんで、全て自席で応答していたのですが、ふと気付くと後ろから視線。

「ぱぴよんさん、一応母親してるじゃないですか」

とニヤニヤする同僚たち。

…失礼なっ


失敗作。

2011
02/07
*Mon*
二歳になってまた一段と言葉がパワーアップしたうちの息子さん。

日曜日、私の出勤中、一階(義父母宅)で遊んでいる途中、突然動きが止まって考えた後
「あ!そうだ!思いだした!」
と言って、どこかに飛んで行ってしまったらしいです。

…一体何を思い出したんだろう(笑)

お水をこぼせば「びしょびしょになっちゃったよ~」←擬態語が使えるのか!
お父ちゃんが寝かしつけようとすると「とうちゃんいや!かあちゃんがいいの」←比較もできます。
おやつを勧めると「今いらない。後で食べる」←テレビを見たまま、横になったまま…それってどうよ。

と順調に「ぬー坊語録」は増えつつあります。いや、本当に毎日面白くて。

我が家の場合、その成長ぶりに目を見張っているのは親だけではない。義両親も「今日はこんなこと言ってた!」と日々観察しては面白いネタを報告してくれるのですが、お義母さんはぬー坊の言葉の早さをいつも夫と比較してしまうらしい。

夫は三歳過ぎまでほとんど意味のある言葉を話さなかったため、義両親は一時期非常に悩み、「もしかしたらこの子異常があるのかも」と悩んだ経験があるそう。
特にお義母さんは「言葉の発達著しい時に、三歳上のお姉さんが色々なことに興味を持つことにかかりっきりで、テレビを見せておけば黙っている夫はかなり放置したため言葉が遅れてしまった」と自己分析しているようです。

まあ、周りのお友達と較べると確かにぬー坊は言葉が早い方ではあるようには思いますが、発語は個人差が大きいし、幼児期の早い遅いは最終的な発達と相関関係がないように思うので、単なる個人差のレベルだと思うけど。
そもそもテレビ漬けで育ったと言う夫は40年経った今、ほとんどテレビを見ませんし。

それでも、お義母さん、ぬー坊と自分の息子を較べては、40年前の自分の育児を反省し

「いや~、○○の育児(夫の名前)には失敗したわ!」

と自らの想いにうなずきながら何度もおっしゃるのですが。

「…反省して頂くのは結構ですが、そのあなたの失敗作は現在私の夫なんですが」

ちなみにここまでは↑私、普通に口に出して突っ込めます。
でも心の中では「反省して頂くんでしたら、見事なくらい『片づけられない男』に育てた事こそ反省して下さい!」と突っ込んでます。(←ここは嫁の心の闇(笑))


誰かと食べる何かに救われた日曜日。

2011
02/06
*Sun*
Category:にっき
ぐぉー。またもや休日出勤。こんなはずでは~(涙)←毎回こんなんばっかり…。

先週、色々ありまして、同僚のミスで私の仕込んだテストデータ、全部吹っ飛んじゃいました。
同僚も当然ながらミスしたかった訳ではなく、席までわざわざ謝りに来ました。
謝られたら、笑顔で「しょうがないね、次回から気をつけてね」で「じゃ、その話はもう終わり。前に進もう」がいいオンナのルール。
…でも、ごめん。さすがに笑顔ひきつってたと思うわ…。

話は終りにしたものの納期は待ってくれない。さてさて。
どうしても来週からの作業に間に合わせなくてはならなかったため、出勤することとなりました。

本当は今日はお友達とゆっくりランチして、ショッピングのはずだったのに…(涙)

私のファッションアドバイザー、Wakoさん、職場に戻らなくてはならない私と、ランチするためにわざわざ会社の近くまで来て下さいました。

カフェ


白身魚とサーモンに、トマトソース。おいしいよ~。
Wakoさんの飲んでたワインが美味しそうだよ~。飲みたいよ~。

愚痴も聞かせちゃいました。泣き言も行っちゃいました。
でも、そのおかげで午後に席に戻る私の足取りは、午前中の出勤の時よりずっと軽かったはず。
だいぶはかどりました。ありがとうございます。

で、こちらは留守番のぬー坊と夫にお土産。

moblog_90907397.jpg


夕方のデパ地下に奇跡的に残っていたKIHACHIのトライフルロール!

「おいしい」とフォークを振り回した後
「ねえ、かーちゃん食べて!おいしい?おいしい?」
「とーちゃん、食べて!おいしい?おいしいよね?」
「ばなな!ばなな入ってたの!」
と大騒ぎのぬー坊。

誰かと食べる一時に癒され、救われた日曜日でした。

…でもさすがに今ちょっと胃が重い。重いのは胃だけよね…。気のせいよね…。


今日は遊ぶぞ!@国立科学博物館

2011
02/05
*Sat*
気がつけば、今年に入って私の手術だったり、息子のインフルだったり。病気が落ち着いたら休日出勤だったり…と「週末が楽しかった~!」って記憶が全くなくて。

だから今週土曜日、夫から「ゴルフの約束が入っちゃった」と聞いて、夫がいないと言う事はこの日は出勤できない訳で、丸一日たっぷり息子と遊ぶぞ~!と決めてました。
息子に「どこへ行きたい?」と聞いてみたら「ばしゅ!でんしゃ!」との答えが返ってきたので、思い切ってバスと電車で都内まで遠征。
「がたんごとん」「とうちゃーく!」と声は出していたけど、セーフのレベル。大人しく抱っこで座ってた。エライ!

moblog_a0c93d9a.jpg

乗り換え中です。


moblog_1c333183.jpg

コロッケ、おいしいね~。


今日が暖かい日で本当に良かった。
デパ地下で助六寿司とコロッケ、フルーツジュースを買って、上野公園内の一角でランチ。子連れの身にはレストランに入るより絶対楽ちんです。
ぬー坊の視線の先には、彼の食べこぼしを狙うハトが…。(私は怖かったけど、ぬー坊は大はしゃぎ)

今日行った先はこちら。

国立科学博物館。

動物いっぱい!(動かないけど、二歳児は十分エキサイティング♪)
仕掛けもいっぱい!(小学生とか大きくなっても楽しめる。てか大人も楽しい)
恐竜もいます。(でも息子は「コワイ~」って言ってました)

しかも、子どもが多いから、多少「あれ!しか~!チーター!」と声を出されても、歩きまわられても大丈夫だし、何と言ってもこの時期、寒くないプレイスポットは貴重です。

興奮して電車でもバスでも全く寝なかったし、上野公園や博物館でもさんざん歩き回ったので、途中で眠くなってしまった様子。
この日は来日中のインド人の同僚を訪ねて四谷に行く予定だったので、タクシー乗っちゃいました。

そこで、マサラティなど頂きつつ、ゴルフ帰りの夫にピックアップをお願いし、九時ちょっと前に家に着きましたが、タクシーの中の20分くらいしかお昼寝をしなかった息子は

爆睡。
車に乗った七時過ぎくらいから爆睡中で、起きる様子もございません。このまま朝までコースで明日の朝お風呂かな。

私はこれからゆっくりお風呂に入ってネットショッピング(またポチるのか)でも…
今日は家事は最低限で、遊び倒します。

息子と遠出は疲れるし、「抱っこぉ~」も多いし、荷物も多いので大変です。
でも、本当に楽しかった。笑った。爽快な疲労感ですごくよく眠れそう。

息子さん、まだデートしましょう。

お母さんは明日もまた会社に行きます。ごめんね。


先生をお嫁さんにしたい男子の気持ちが分かる時。

2011
02/01
*Tue*
誕生日の翌日の木曜日、お義母さんが金曜日に用事が出来てしまったので、急きょ私が迎えに行くことに。その日はお義母さん、お義父さん、ともにそれぞれ夜のお出かけで、夫もトラブルで残業でした。

家に着いてみると玄関が暗い。
一階を覗いても誰もいない。

ぬ「じーちゃんは?」
私「じーちゃんはお仕事の飲み会で遅いって。」
ぬ「ふーん。ばーちゃんは?」
私「ばーちゃんは、○○従姉ちゃんのところだよ」
ぬ「とーちゃんは?」
私「とーちゃんは残業だよ」
「えー、かーちゃんだけー?」

…悪かったね。

なーんて怒りはせずに「そうだよー、ごめんねー」と流しておきましたが、三世帯で育ったぬー坊は家に誰かがいるのが当たり前。増してや昨日は全員揃ってパーティーだった訳で、私一人ではご不満だったようです。

その翌日の金曜日は、最近仕事のつきあいだ、親戚の用事だ、と家を空けることが多かったお義父さんが、お義母さんにわざわざ電話をして
「これから帰る。一緒に保育園に迎えに行きたいから待っててくれ」
とわざわざ電話して、祖父母二人で行ってくれたので、ぬー坊のご機嫌は回復した模様。

さて、その金曜日ですが。
お義母さんとお義父さんが一歳児のお部屋に着くと

「あっ!おばあちゃん!待ってました!」

と担任のA先生が駆け寄ってきたそうです。

「一体何事?」

と聞いてみると

「ぬーちゃんが、さっき『ちっち行く!』と言って教えてくれて、行ったらオムツが濡れてなくて、トイレでちゃんと出来たんですもう私嬉しくて、言わなくちゃと思って待ってたんです!」

と嬉しそうに報告して下さったそうです。連絡ノートにも「たくさん誉めてあげて下さいね」と書いてありました。
(ハートマーク山ほど付きで…先生若いです)

うちの保育園は「トイレットトレーニングは個人差あり。でも絶対いつかは出来るから焦らず、無理強いせず」と言うスタンスで、それには私も賛成。
家では「おしっこは?」と一応毎日聞いてみるものの、たいてい「行かなーい」と言われてしまうので、「あ、そう。行く気になったら教えてね」とあっさり引き下がる、ゆるーい対応しかしてません。

だからその中でぬー坊が自分で行く気になったってのはもちろん嬉しい事なんだけど。

私は、それ以上に、自分以外に息子の成長をこんなに手放しで喜んでくれる人がいるって事がすごく嬉しかったな。

以前、同じクラスの別の子の担任のK先生が「昨日は泣いてしまった」って別の先生方と話してたのが気になって「先生、何かあったんですか。お泣きになるなんて」って聞いてみたら、「H君はちょっと食が細い子だからいつもなかなか給食が大変なんですけど、昨日初めて全部食べてくれて…」って言葉に詰まったのを見た時も思ったけど、自分の子の成長を、赤の他人がこんなに喜んでくれるってスゴイ。

本当に先生方、ありがとうございます。

こんな優しい先生方だから。
「大きくなったら先生をお嫁さんにする!」と言い出す園児がいるって話が分かる気がします。
実際A先生は、お若くて、本当に優しいかわいらしいお嬢さんで、まさに私も「息子の嫁にしたい」と常々(笑)

で、そのぬー坊ただいま新しいプラレールにフィーバー中。

moblog_d5f64d26.jpg


でかい…。
クリスマスプレゼント(こちら)の二倍はある…。
楽しいのは分かるんだけど、彼はまだ自分で組み立てられないし、片づけられないし。親には辛いおもちゃだ…。



ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。