11
1
2
3
4
5
6
10
15
16
17
18
23
24
25
26
<< >>

This Archive : 2010年11月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゅう。

2010
11/30
*Tue*
今週はぬー坊奇行…いや紀行でお送りしております。

さて、先週、保育園の連絡ノートに
「お友達のTちゃんと一緒に鏡の前に立って、「ちゅぅ~」と言いながら唇をとがらせて、鏡の中のぬーちゃんとちゅぅしていましたよ。かわいかったです

と書いてありました。

ちょっと待ったぁ(汗)

確かに赤ちゃんの頃、可愛くて可愛くて、ほっぺや頭に「ちゅ」はしてましたが、マウス to マウスは頑として避けてきました。虫歯菌も気になるし、やっぱり日本人たるもの「母と息子がマウス to マウス」ってマザコンまっしぐらっぽくて受け入れられません(古いタイプの女です)
未来の彼女に謹んで進呈したい。

が、たぶんこの夏くらいだと思うんですけど、息子は「ちゅう~」と言いながら私にまさに「口づけ」を迫ってくるようになりまして(汗)

特に休日出勤などで離れていて、夕方帰って再会すると、がしっと顔をつかまれ、唇を尖らせて肉迫してきます。
もちろん私逃げるのですが、スーパーなどで「抱っこぉ」の後にこれをやられると、両手がふさがっているので逃げようがなく、スーパーで熱いキッス

何とか口は避けられても、ほっぺべろべろ~。(雑菌が怖いよ)

周りで見てる家族も引いてますが、正直私自身ドン引きしてます。

ちなみに家族内では母限定で、父や祖父母にはやってないと確認できたので、静観していたのですが

保育園で未婚の女子(担任のS先生含む)に手を出してるとなると話は別だ!!

ので、S先生にお会いでき次第、至急確認したいと思います。続く!

生まれた頃から、おじいちゃんおばあちゃんに預けまくり、保育園にあずけまくり、母密着度は低いはずなのに
とにかく母がいれば母べったりのマザコンに育ちつつあるような…?
子育ては本当に予想できません…。

スポンサーサイト

飛行機を探せ。

2010
11/29
*Mon*
うちの息子さん一歳半くらいまであまりしゃべらなかったのですが、一歳半を過ぎたあたりから(またこの辺も記憶があいまい)ガンガンしゃべるようになってきまして、週単位で言葉がどんどん増えていくので、家族一同楽しみにしているものの

とにかくひっきりなしにしゃべっているので、疲れている時はこっそりうるさいと思ってしまいます。
…ごめんよ。ひどい両親で。

そんな彼の得意技は動物と乗り物。

動物はカードを見ながら名前を答えたり、真似をしたりしてくれるのですが、先日電車に乗っている時に、退屈しのぎにカードを渡してしまった私が馬鹿だった。
ゴリラのカードを見て「ウホッ、ウホッ」と叫びながら、胸をドンドン叩きだして、私真っ青。
…電車が空いてて、周りの方がいい方だったので、笑った眼差しで見つめられただけでした。スミマセン…。

乗り物も同じように写真を見ては「ピーポ!」「ブーブー」「バシュ」と百万回指さし確認する訳ですが、特に救急車のあの音が大好きらしく、遠くからあの音が聞こえてくると、歓喜。かかりつけの病院で目撃しようものなら狂喜

喜ぶ姿を見て、成長を喜びながら「救急車とは急病人の搬送で、あまりよろしくない事態の方が乗っている訳なので、喜ぶ気持ちも分かるが、それもいかがなものか」と若干引き気味の私と義母。
必ず「あ、本当だ。ピーポだね~。よくわかったね~。乗ってる人元気になるといいね~」と必ず無駄なフォローするようにしてます。
本人「うん、そうね~」と言いながら分かってるかは不明。(いや、分かってないに1000円賭けてもいい。)

飛行機の音にも敏感で、聞こえる度に「あ、ひこーき!」と空を見上げ、飛行機を探しています。
(ちなみにヘリコプターも、戦闘機もすべて「ひこーき」なので、彼の中で「空を飛ぶ機械=ひこーき」のようです。まあ間違ってはいないか)

そんな彼を見て「うちの上空ってこんなに飛行機が飛んでたんだな~」と発見して、何だか得した気分になった今日この頃…。

空




卒乳記念日。

2010
11/28
*Sun*
最近、ぬー坊の成長を記録するエントリが少ないような気もして、記録かたがた近況をいくつか。

そう言えばやっとこさ卒乳しました。

私が帰宅すると「ぱいな~」
早朝目が覚めると、私のベッドにもぐりこんで「ぱいな~」
休日出勤の私を迎えに、車に乗ってきて、顔を見るたび「ぱいな~」

過去二回、断乳を試みて、二回とも延々とギャン泣きされた結果心が折れて断念していた私。覚悟を決めて、卒乳まで待つことにしましたが、「一歳になったら断乳」が当たり前の時代に子育てした義母を始め、家族にはこれが至極不評。

が、ある夜、いつもの通り胸をまさぐり「ぱいな~」と乳を要求する息子に
「おっぱいないよ~。おっぱいないから一緒にスイッチ見ようか」
とそらしてみると、あっさり
「うん」

…あれ?(・・;)
…いつもと様子が違うんだけど。

あ、ここまではボジョレーのネタの時に書きましたが、その後「一回要求するが、お断りすると、あっさりあきらめる」ことが一週間くらい続いて、ふと気がついたら要求もなくなっていたので

気にしてた割には卒乳記念日がいつか正確に覚えていない。

昔は「五か月一日前で寝返りした」とか色々記念日があったのに…。段々覚えきれなくなってきました…。


やはり男児たるもの乳はやはり好きなようで、たまに風呂に入っていたり、服に手を入れたり、何かと攻撃して、ニヤニヤしてますが、もう飲みたいとは言いません。

しかし乳を飲まなくなると、夜ぐっすり眠るといいますが、あれは半分本当で、確かに朝まで寝る確率は格段に上がりました。
が、決して毎回ではなく、朝方私の布団に入っていることは多いのですが…

お願いだから、私の頭を枕にして寝るくせはやめてほしいです。
目が覚めると頭が痛い~…。


若いオトコノコからのプレゼント♪

2010
11/27
*Sat*
何だか今週は体調が本当にイマイチ。
…PMSではないかと思うんですが、胃がムカムカしたり、異様に眠かったり…体も気持ちも不安定な気がします。なので今週は土曜日をお休みにして、少しエナジーチャージをして日曜日を出勤することにしました。

なので、あえて最近あった嬉しいこと特集で、気分をあげてみたいと思います

昨日のカヤジャムを買ってきた同僚が、これを渡してくれました。

インド伝統きらきら細工のコースターセット





新卒から東京のシステムを担当してくれているSEのオトコノコが託してくれたようです。
とっても綺麗な目をしているので、以前出張でこちらに来た時は、オフィスの女子がみな「か、かわいい~」と目がハートマーク(汗)
私より一回りも若いのに、落ち着いてて複雑なロジックがものすごく得意な彼。「負けてはならぬ!」と電話やメールで一生懸命教えました。恩を感じてくれているのか、「お願い!コレ急ぎ!」と言う案件も、しっかり対応してくれるので、とても信用しています。

わざわざお土産を用意してくれてありがとう!
産後長時間働けないけど、こうして誰かに支えられています。出来る範囲で帰していきたいと思います。



カヤジャム from シンガポール

2010
11/27
*Sat*
Category:にっき
同僚がインドに出張したのですが、シンガポールでストップオーバーすると聞いたので、お土産をお願いしました。

シンガポール名物、カヤジャムです。



ココナッツと卵と砂糖で作った甘いジャム。
右側の緑の色は「パンダン」と言う葉の色素が入っています。シンガポールで緑のスポンジケーキを見て「あら、抹茶かな」と思ったらパンダンの色だった…と言うことが多いです。

今年の三月、初の子連れ海外でシンガポールに出かけた時に、別の同僚から勧められて現地で食したら、ココナッツ味が大好きな私と夫に大ヒット。大びんを買ってきたのですが、すぐになくなってしまって…。日本で輸入食材のお店に入るたびに探していたけど、あんまり売ってないので買ってきてもらいました。

ぬー坊もカヤトーストを半分ぺろり。

あ~シンガポールもう一度行きたくなっちゃったなー。


旅支度

2010
11/22
*Mon*
Category:にっき
ハロウィンが終わった途端、クリスマスイルミネーションの声が…と思ったら、もう近くのスーパーで鏡餅売ってて驚愕。
…そんなに急がなくても

我が社は必ず二週間の連続休暇を取らなくてはなりませんが、この夏全然無理でキャンセルしたのが昨日のことのよう。
夏~秋、馬車馬のように働き、年末ゆっくり休む…予定。本当か?

で、予約しちゃいました、グアム旅行。
幼児料金が適用される二歳児直前の強硬旅行。マイレージ航空券もトライしたんですが、時既に遅く、満席。直前になったら空きが出るかもしれませんが、予定が定まらないのは嫌だったので、今回はコンチネンタル航空のパッケージツアーを予約しました。なので当然エコノミー。



まだ一月以上先なのに、スーツケースを出して気合いを入れてみる。旅は既に始まっているのです。「あれを持っていこう」「これを持っていこう」と悩むのが楽しいのです。
そして「いかに三時間半、ぬー坊を大人しくさせるか」あらゆる準備をしたいと思います。




青空でデート

2010
11/21
*Sun*
Category:にっき
午前中、洗濯物四ラウンド…どれだけためてたんじゃい?(ぬー坊の小物や下着は週中でもこまめに洗いますが、バスタオルとかマットとかベッドパッドとか…やっぱり外に干したいと晴れてる週末じゃないと厳しいですよね。うちは風呂場乾燥機とかないので。)


でももったいない。せっかく珍しくお休みの土曜日。やっぱり出かけなきゃ。

私とぬー坊の服を買いに、二駅先のデパートに行こうと出かけようとしたら、おばあちゃんが「あら、いいわね。大好きなバスに乗せてもらったら?」とおっしゃったので、息子の小さい頭の中はもうバスでいっぱいになってしまいました…。(本当は駅まで自転車で行くつもりだった)

息子と歩くとこんなにバス停が遠いなんて。(しかもやっぱり途中で抱っこだよ


「バス来ないねー」


なぜか君と待つバスは本当に来ない(笑)
まあまあ、そう言わず。綺麗に黄色くなったいちょうの木でも。谷川岳の紅葉も素敵だったけど、青い空に、住宅地の銀杏並木もなかなかですよ。
我が家は郊外で通勤に時間がかかるのは辛いけど、自然はいっぱいなのは嬉しいです。特に桜並木と銀杏並木は私のお気に入り。


「はっぱー!はっぱー!」


バスはうきうきクリア。
電車は混んでたので、息子だけ座れました。二駅だけど。


ちょっと緊張。


結局私の服どころではなく、お茶タイムを挟んで、息子の服で終わっちゃいました、デパートめぐり。お茶タイムは二人でファミレスに入り、フルーツたっぷりのケーキセットを頼んで、息子がケーキ担当、私がカフェラテ担当。
普段彼のおやつはフルーツ中心ですが、デートの時くらいはいいよね。

果たしてケーキセットで釣って、デパート・デートにつきあってもらえるのはどれくらいまで?


アロマ・ディフューザー

2010
11/20
*Sat*
Category:にっき
土曜日出勤だと、何だか週末があっという間。

先週土曜日家に帰って見ると、ずっと「どうしようかな~」と考えた末、ネットショッピングで購入した「これ」が届いていたので、さっそく毎日使ってます。



無印の超音波アロマディフューザー。

うーん。
キャンドルであっためるタイプのアロマポットより、電気でタイマー付きなので、安全なのはすごくいい。キャンドルはつけっぱなしが怖いし、何よりぬー坊が生まれてからは火は怖くて止めてしまいました。
でも、やはりキャンドル式のアロマポットと較べると、香りの拡散が悪いのは否めない。一長一短ですねぇ。出来ればぬー坊が寝た後に、ちょっとアロマを焚いて、お茶を楽しめる時間があったらいいんだけど。今週は忙しくて、私が寝かしつけられてた。

あ、ランプとしては結構優秀。LEDだし、二段階に調整できるので。
我が家ではこれまで部屋の電気を暗め(豆球って我が家用語?)にして寝てたのですが、これが来てから、室内はすべて消して、このライトを暗めの設定にして、部分照明で眠っています。光が目に入らないのでよく眠れる気がします。←疲れて爆睡してるだけ?


Nouveauでぬー坊に乾杯

2010
11/19
*Fri*
Category:にっき
特にワインが好き、イベントが好き、と言う訳ではないのですが、毎年お友達に頂くので、恒例となっている我が家のボジョレー・ヌーボー。



昨年は授乳の真っ最中でほんの一口しか頂けなかったのですが、今年は週明け位からおっ○い星人なぬー坊に変化が。
いつもは家に帰ると「ぱいな~」で絶対に乳を出すまでギャン泣きし続ける彼。が、今週は「ぱいないよ~。だからテレビ見ようか」「それとも麺食べる?」とそらすと、あっさりあきらめて気分を変えてくれる。もう丸三日以上吸っていません。
必ず毎日要求はあるのですが、都度あっさりあきらめてくれます。

甘えたいのには変わりがないようで、帰ってきたらしばらくテレビを見るのも、おひざの上か、横に座っておひざに頭をくっつけるか…こちらが何もできないのは変わらないけど、何だかすごい大きな変化じゃない、これ?

ってことで、私、心行くまで頂くことができますが、体の方がそもそも許さないみたいで、二杯半くらいでぽやーっとしてきましたよ。


土曜日の公園にて。

2010
11/14
*Sun*
いくぞー。



えいっ!



やっと外に出られるようになったどー。
でも
「ちゃーちゃん、いない?どこ?」

ちゃーちゃんは仕事です。


出勤中なう

2010
11/13
*Sat*
Category:にっき
一応休日エアコン届け(入れないとこの時期でも晴れるとじんわり汗が…)は9時で出したんだけど、やっぱ休日の朝はエンジンかからない~。今出勤中です。

乗り換え駅で、微笑ましいカップル目撃。

一組目はおばあちゃん(うちのおばあちゃんよりかなり上だから80前後かなぁ)。
ファーのベストにパンツをハイブーツにインして、アウトドア風が決まってる。
人待ち顔だったおばあちゃんが突然笑顔になったと思ったら、相手は孫でもなく、同じ年の同じくアウトドア風のおじいちゃん。
「すみません、待たせましたね」
「いえ、私も今来たところですから」
って事は夫婦でもなく、彼氏と彼女かな。年を重ねてもときめいてるおばあちゃん、すごく嬉しそう。いい老後だなぁ。

で、階段昇ると、今度は明らかにリクルートスーツのカップル。
「○○ちゃん、今日ばっちり決まってね、スーツ」
と彼氏が誉めると
「□□くんも決まってるよ」
と返す彼女。

いいなー。誉めてくれる彼(遠い目)

彼女、そう言う彼はしっかり捕まえといた方がいいよー。



釈然としないまま

2010
11/12
*Fri*
本日もぬー坊お休みです。
熱は下がったんだけど、咳がまだ残っていて…。元気だし、よく食べるし、行けなくはないと思うんだけど。
悩んだのですが、他のお子さんの感染リスクを考えるとちょっと登園させる訳には行かないレベル。
昨年気管支炎で二週間連続欠席を経験している我が家、咳にはちょっとトラウマがあります。

で、さすがにおばあちゃんに四日は酷なので、私が休んでおります。

まあ、有給はまだ残っているので、いいのですが…。

昨日も書いた通り、私は保育参加、懇談会、検診などで既に今月三日以上の休みをとっており、今週も通院のため朝休んだり、昨日はおばあちゃんの負担を考えて早めに会社を出たり、はっきり言って忙しいのに全然仕事になってません。

…それはいいのよ。
子どもがいたら、出産前にみたいに働けない。このことについては納得してる。
休日出てカバーするのはきついけど、逆に言えばそうやって調整できる職種…とも言える。
(そのおかげで今年の人事評定の結果はむしろ昨年よりあがってました)

でも、夫が普通に通勤していくのを見ると、何かこー「それ違うんじゃないの?」ってどっか釈然としない気持ちになる訳です。
で、明日は私は仕事の遅れを取り戻すために出勤なのですが、彼は普通にカレンダー通りにお休みです。
(しかも私がいない間にちゃっかりおばあちゃんに預けて散髪とかゴルフの打ちっぱなしとか行っちゃうんだな、奴は

今日は「会議がある」っておっしゃいますが、私にもありますが、何か?
(ってか昨日やっぱあんたが休んでくれてたら、今日はおばあちゃんに預けられたんじゃないの?)

で、今日、それでイライラして言い争いになったら、息子がゴンゴン咳をしながらニコニコしながら寄ってきまして。
完全に「今日はちゃーちゃんいるんだよね」ときらきらしたまなざし

二人の間に割って入ると、私の膝に座ってにんまり。とーちゃんに向かって「ばいばーい」

…負けたような、勝ったような。


空を見上げて

2010
11/11
*Thu*
なぜかブログを書き始めると闘病日記になって、明日の登園&出社の心配になるのは気のせい?(笑)


5~10月は絶好調だったぬー坊、ここに来て風邪を引いて治して…今週は三日間お休み。
おばあちゃんには本当に感謝です。

おばあちゃんにも予定があるし、三日連続は申し訳ない、三日目はさすがに親が休もう

…と思ってましたが、一歳半検診、保育参加、通院で既に先月来休みまくっていた私。既に今週土曜は出勤濃厚。
「我が家は男女平等。たまにはあなたが休んでよ!」
と夫が休むことにしたのですが、それを聞いたおばあちゃん

「私、もう一日頑張れるわ!」
と主張。

…やはりあの時代の方には、男性が育児で休むってのは受け入れられないらしいです。
結局預かっていただけたので、文句はないのですが、「おばあちゃんに申し訳ない!」と定時ぴったりに飛んで帰った私と、「おばあちゃんが見てくれるからいいか」と普通に残業の夫。
何か釈然としないものを感じます…。


ま、明日は保育園に行けるかな~。

明日は午後休暇を取って個人面談です。面談の後早めのお迎えなので、復帰戦にはちょうどいいかな。

昨年の面接では休みすぎて
「最近園に来てないから、お話しするネタがないんですよね~(笑)」
と先生に言われてしまったのが懐かしい(苦笑)
確か離乳食真っ盛りで食事の話中心だったような。今年はトイレットトレーニングの話かな(全く進んでないけど)

moblog_0ee1b020.jpg


せっかく秋の空がきれいだから、そろそろ外に出してあげたいけどな。

理想の靴。

2010
11/09
*Tue*
Category:にっき
■お友達のみなさま、さっそくコメント&メールありがとうございます。嬉しかったです。週末にゆっくりお返事させてくださいね♪

アラサー…と言うか、「アラウンド」って意味を考えるともう一段階上が妥当なのではないか、と最近思い始めたワタクシ。

にわかにこの夏以降お買い物に燃えています。

女性としていつまでも若々しくはありたいと思いますが、年は誰しも平等に重ねるもの。
その時「若づくり」になるのはいやだな、自然に年齢なりの魅力を追及していきたいな…と言うのが最近の目標。で、ある一定以上の年齢の人が、ユニクロだの、息子のミキハウスより安い服ばかり来て会社に行くのもいかがなものか…と。

で、最近、心がけて雑誌を買って研究してみたり、お知り合いのお姉さまにお願いして一緒に買い物に付き合っていただいたり、一週間に一度はお昼休みを使ってデパートを見て回るように…と色々努力しているのですが、とあるデパートで出会って、サイズがなかったのを忘れられず、別のデパートで再会した時に即買したのがこの靴。

giro

アシックスのウォーキングパンプス、GIROと言うシリーズのパンプス。
(思いついて山手線のホームで自分撮り(笑))

常々New BalanceのコンフォートパンプスAravonを愛用していた私ですが、Aravonは履き心地はいいんだけど、デザインがかなりごつくて。パンツならいいけど、タイトスカートに合わせるとちょっときついのです。

でもこのGIROはスカートと合わせても全然平気。コンフォートっぽくない。でも履き心地は無茶苦茶いいです。

…うーん、ここ五年くらいで出会った靴の中で最も理想に近いかもしれない。

もう一足買っとくか悩み中。誰か私の背中を押して下さい。

新入り。

2010
11/08
*Mon*
Category:にっき
この四カ月に変わったことと言えば色々あるのですが、そう言えば新車を買いました、エルグランドの新作で、色は黒。
一応以前の車は五人乗りだったので、私と夫、義両親、そして息子でなんとか乗ることは出来ましたが、親の趣味でばかでかいチャイルドシートを買ってしまったため、はっきり言って五人で長距離走行は無理。なので四か月前に出かけた伊豆にも、自宅に車があるにも関わらずレンタカーで出かけたんですよ。

夫はどうしてもエルグランドが欲しかったようで、発売を待っていたら、見事に補助金は滑り込みアウトでしたが、後ろの席に大型モニターもつけてもらったし、快適快適。

しかしこれで決まりました。

あんなでかい車運転するなんて、絶対無理。

妊娠・出産した時に「いざという時のために私も運転を!」と言う目的はとうとう果たされないこと確定。
ま、いざという時はタクシーがあるし。
うちの電動自転車は結構色々行けるし。
お買い物はネットでかなり事足りるし。


人間、向かないことは止めた方がいいよねー(笑)

で、先日、朝五時起き・日帰りで家族五人谷川岳に行ってきました。
ロープウェイとリフトで結構上まで登れます。紅葉まあまあでしたよ。私たちが行った後、雪が降ったらしいけど。



しかし、エルグランド、高かった。最初に支払金額聞いた時、夫に「それって冗談?」と聞きそうになったくらい。



またこれで仕事を辞められなくなったワタクシ、営業さんからもらったハイドロカルチャーのグリーンに癒されてます。

ブラジル待ちなう

2010
11/08
*Mon*
Category:F1
昨日の予選は見ていたはずですが、記憶はありません。

地球の反対側は辛い…。

明日、仕事辛いだろうな。

眠気覚ましにiPhoneから投稿してみました。

ご無沙汰してます。

2010
11/07
*Sun*
Category:にっき
お友達の皆様、お元気ですか?

ちなみに我が家は元気元気~!(←「いないいないばあ」のうーたん風で(笑))

この半年、ぬー坊のお呼び出しは二回。それも親孝行なことに、必ず金曜の午後で、先生が「念のため出来るだけ早めにお願いします」と電話して下さった時だけ。
お休みも二回したけど、お熱はしっかり土日には下がり、おばあちゃんが「今日は預かるから大事をとってお休みすれば?」と言って下さった時だけで、「ぐったりするぬー坊を抱えて病院通い」はここひさしくしていません。
昨年の恐怖のお熱スパイラルの時に較べたら本当に丈夫になりました。

ぬー坊が丈夫になった分、しっかり親が年をとったけどね(笑)

この夏、昨今の不景気で会社で色々体制変更があったり…その中で上司は変わるわ、信頼していた同僚が去っていくわ、社内の雰囲気は悪いわ(いや、勤めて七年以上、過去最悪だったよ…過去形じゃないけど)色んな事があって、人は減っても仕事は減らず…心も体もかなり夏バテ気味でした。

その中で、綺麗なものを見たり、楽しいことや面白いことがあったり、ぬー坊が育っていくのを見ると「あ、ブログに書きとめたいな」って思っていたんですが、パソコンを開いたり、文章を読んだり考えたりしていると、何だかネガティブになりそうな自分を感じて、ちょっと距離を置いてみました。

気がついたら4カ月放置…久しぶりに長かった。

そろそろ再スタートかな。

皆様、よろしくお願いします。



今日のテーマは「おさる」なぬー坊。クレヨン、片づけろ~。


ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。