07
6
7
8
9
17
22
23
24
26
<< >>

This Archive : 2009年07月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母さんは夜なべをする。

2009
07/31
*Fri*
実はこれを書いてるのは30日の深夜(正確には31日の未明だけど、私の中では日付変更されていない)です。久しぶりに眠れなくなってしまいました。実はさっきまで二十年以上ぶりにミシンなんてかけてました。

保育園や幼稚園では、規定のサイズのバッグや食事エプロンの作成が義務付けられることがある…と風のうわさに聞いており、私にとってそれは非常に気の重いことでした。
特に家庭科の成績が悪かった訳ではないのですが、器用な方と言う訳でもなく、裁縫が別に趣味でもない私は、スカートやズボンのすそを直したり、服のほころびを直すくらいで裁縫とはとんとご無沙汰。保育園の準備で一番気になっていたのはどれくらい手作りを要求されるのか、でした。

で、我が保育園では敷布団と毛布のカバーだけは保護者が手作りせねばなりません。毛布はまだ先の話なのでとりあえず今回必要なのは敷布団カバー。
年長さんまで使う布団なのでベビー布団では小さいし、大人の布団じゃ大きすぎるって事で、80×140センチなんて既製品にはない不思議なサイズになってると思うんですよね。でもそれ以外のお食事エプロンやバッグなどは既製品でもいいので、きっとラッキーな方なんだと自分に言い聞かせてます。
先日の面接の時、他のお子さんの布団を参考に見せていただいたのですが、何か目が血走ってたらしく、先生に「使えればいいんですよ~。私たちも縫い目や始末まで見ませんから、どうぞお気軽に~」と笑われて帰って来ました。何か他人様の持ち物はどれもこれもエクセレントに見えます。

私はミシンを持たずに嫁に来たので、ミシンはお義母さまに借りてきました。
実は嫁入り後と、出産後と二回ほど買おうとしたのですが、その度義母さまに「あら、うちにあるわよ。私もそんなに頻繁に使わないからどうぞ使って。買うなんてもったいない」と強く言われ、結局買わずに来てしまったのです。

で、いざそのミシン開けてみると、うちの母が持っていたミシンとボビンケースの設定とか、ボビンの巻き方とか違うし、今ひとつうまく動かせなかったので、お義母さんに説明書を借りに行きました。

が、お義母の衝撃な一言が。

「説明書…どっかに行っちゃったわ。そのミシン、今ひとつ使いにくいのよね。だから私も二、三回しか使ってなくて」

…そんなミシンをあんなに熱心に勧めたんですか…お義母さん。

「まあ、何となく勘で使えるわよ、勘で」

えー。。。
ずっと専業主婦で和裁や刺繍が趣味だった人に言われたくないよー。

結局お昼間は、家事や育児に、検診、お客様もあり、布地を裁断するのがやっとこさ。深夜息子が寝静まってから作業を開始。
夫が「僕寝るね~」と軽やかに寝室に消えていくのを「何で私だけがこんな目に~!あなたの母親が説明書を取っていてくれれば~!」と唸りながら慣れないミシンをあーでもないこーでもないと必死に駆る私。
更に途中息子がぐずって泣くが、同じ部屋で寝ているはずの夫、一回も起きず(おい)

…気がついたら丑三つ時でした。

出来た。
出来たぞ。
ぬー坊、ごめん。不器用なかーちゃんで。でもかーちゃんなり頑張ったんだよ。
はっきり言って縫い目が美しいとは言いがたい。ぶっちゃけちょっと曲がってるかも。
でもとりあえず敷布団が入ればいいのよね?
多少曲がってても寝心地には関係ないし、まだ幼い我が子にはそんなことは分からないはず。
先生たちもサイズがちゃんとあって使えさえすれば「お母さん、この縫い目ちょっとおかしいと思います」なんておっしゃらないわよねっ!?

子どもは残酷だから、いつか「お母さん、うちの敷布団カバー変だよ。○○くんのはきれいなんだよ」とか言い出すかも。
でも、その頃はきっとトーマスだの、ポケもんだの、アンパンマンだの言い出すだろうから、その時までに腕を上げて、新しいの作りなおせばいいんだわ…。

今そんな思いがぐるぐる回ってます。

でもミシンは最初かなり面倒くさかったし、まだ全然下手だけど、ちょっと楽しかったです。毛布カバーに、保育園の着替えや洗濯物を入れる巾着袋等…頑張ってみるのも悪くないかも。

しかし休暇も最後になってこんな乱れた生活をしてしまって…はぁ。
スポンサーサイト

六ヶ月検診&産後ダイエット 総括

2009
07/30
*Thu*
私が住む市は六~七ヶ月検診は無料ではないので、スキップする方も多いようですが、節目でもあり、保育園へ気がかりなく入園するため、かかりつけの小児科医院で六ヶ月検診を受けてきました。

先生が同年代の女の先生だからか、全く警戒心がないぬー坊。のどの奥を見るのに、金属のへらを入れられても、聴診器を当ててもにへら~とご機嫌。特に問題なし、順調とのことで、いくつか育児に関する質問をしたり、離乳食のアドバイスを頂いたりで十分ほどで終了しました。

で、身体計測です。

■ぬー坊
 身長:出生時49.5センチ→五ヶ月で65センチ→六ヶ月で67センチ
 体重:出生時3100g→五ヶ月で7950グラム前後→六ヶ月で8200グラム
 身長体重共に成長曲線ど真ん中の標準サイズだけど、頭だけが大きめ(父親似)
 寝返りも寝返り返りもOK。ハイハイ練習中。
 便が安定したので離乳食再開、にんじんがゆがお気に入り。



ありがたいことに本当に順調な成長ぶりです。
子どもって育てるんじゃなくて、育つんだな。こんな駄目母さんのおろおろ育児でも子どもは健やかに育ち、笑ってくれるんですから。すごいパワーを持っているんですね。
これで安心して保育園に入れられます。勿論どんなに健康でも、保育園に行った途端色々もらってくるんでしょうけど…まあ、それはしょうがない。


  体重:出産後非妊娠時+0.4kg→五ヶ月で-4.8kg→六ヶ月で-4.4kg



ふふふ…体重増えてしまいました(涙)
まあこの一ヶ月自分の体重を見ていたところ、-4.0~5.0の間をさまよい続け、-5.0には一度も到達せずと言った感じで、完全に停滞期に入った感じです。

これはこれで良しとします。(あっさり)
母乳のために無理なダイエットは出来なかったし、お友達や家族との外食は自分にとって必要な楽しい時間だったので。とりあえず産後ダイエットは-4.4で終了!

問題はこれから。
実は朝晩はほぼ同じ食生活をしていた夫は、過去最大に太ってしまいました。これまで夫の体重が増えても「ちょっと自己管理気をつけなさいよ」と他人事でいられたのですが、今回彼のお肉の大半は私が家で作り続けた料理から出来ているはず。
我が家はこれまで超夜型だったので、朝ごはんはあんまり食べなかったのですが、ぬー坊が生まれてからと言うもの、教育のためにちゃんと朝ごはんを食べる習慣をつけました。更に寝るのも早くなってるもんだから朝はすっきりお腹が空くし、しっかり食べてました。このしっかり朝ごはんの分が完全にカロリープラスになってしまったのです。
私は授乳+家での粗食お昼ごはん、ぬー坊抱えての外出三昧できっちり消費したものの、夫はこれまでと変わらないか、むしろ仕事は比較的楽な時期だったので、しっかりお肉になってしまったと言う訳です。

…と言う事は、職場復帰後、私にも同じ試練が待ち受けているはず。離乳が進めば授乳痩せはなくなりますしね。昼食はお弁当を頑張ろうと思いますが、時にはお友達との会話を楽しみつつ、外ランチを楽しみたい。そこはゆる~く。

間食は出来るだけ避けて、朝を減らせないなら夜をもうちょっと軽くしたいと思います。あっさりお刺身とか、魚の塩焼きとか…手抜きにもなるし(ぼそ)
夜はむしろ頑張りすぎない方が吉、と言うところでしょうか。
後はこれからますます必要になる体力づくりもかねて少し運動したいけど、なかなか時間を確保出来るか難しいところ。理想は早朝ですが、どうなりますか。

新しい目標としては、これから半年、つまりぬー坊の初めてのお誕生日まで-3.0キロが目標。一ヶ月0.5キロなら、リバウンドもせず、急にしわが増えたりもせず、いい感じに痩せられるはず。
まあ、産後痩せたって言っても、私の体重はまだ人に申し上げられる数値ではありませんから。

でも妊娠してから今日まで、体重とこんなにシビアに向き合ったことはなかった。この習慣を忘れないで、現実を直視しながら、自分の体をコントロールしていきたいものです。育児と同じで体作りも長期戦です。

これが本当のスィートテン

2009
07/30
*Thu*
Category:にっき
今まで私は出産前に寝ていた寝室から、ベッドを子ども部屋に移し、ぬー坊のベビーベッドと並べて(でも奴はほとんどベビーベッドに寝てくれないが)、夫とは離れて寝ていました。それは夜ぬー坊が泣いても、仕事中の夫と違って、育児休暇中の私は昼間に昼寝で睡眠不足を補うことが可能…だと思っていたからです。
実際には家事や育児の合間に昼寝のタイミングを見つけるのは思った以上に難しく、もともと寝つきが非常に悪い私は睡眠不足を十分に補うことは出来ませんでしたが…。

この週末、ベッドを寝室に戻し、ベビーベッドも寝室に移動させ、三人同じ部屋に寝ることにしました。要は「私が職場復帰したらアナタも起きてちょうだいね」と言うことだったんですが、これが起きやしない(怒)
しかも夫にいびきまでかかれて起きちゃった日には…何か釈然としないものがあります…。

我が家はシングル二つに寝ていたのですが、ディノスで「すきまパッド」なるアイディア商品を発見し、「これよ!私が欲しかったものは!」と即購入。
完璧…ではないですが、この上に二枚ほどパッドシーツを重ね、なんちゃってクィーンサイズベッドを作り出すことに成功し、ここに親子川の字で寝ています。今までベビーベッドに寝てもらえず、いたしかたなくシングルで添い寝すると、ぬー坊にスペースの七割を占領され、私は体をギシギシ言わせつつ変な体勢で小さくなっていたのですが、それに比べたら天国のよう…

ベッド


さて。
本題ですが、実は恥をしのんで告白しますが…私、結婚指輪をなくしたことがあります

きゃー!嫁失格!!!!

さかのぼること四年ほど前ですか。私は指輪をはずした際、大体三箇所のどこかにおいていました。
今思えば勿論一箇所に決めるべきだったのですが、結婚六年、それで何とかなっちゃっていた訳です。一番多いのは台所のカウンターキッチンの上。洗い物をする時外していたからです。

ある日。
家まで指輪をしてたことは覚えていますが、疲れててどこにおいたか覚えていません。
でもいつも置いてる三箇所のどこにも指輪はありませんでした。
五日探しても探しても見つからず、夫に泣いて謝って告白し、スィートテン前借ってことで、細いダイヤのエタニティリングを買って、結婚指輪の替わりにしていました。

が、このベッドの入れ替えに関わって、色んな家具を移動させた時に、何と鏡台の裏から懐かしの結婚指輪が!
今までの失せ物発見の中で最も嬉しい瞬間でした。

おりしも今年は結婚十周年。かくてエタニティは本当のスィートテンに昇格したのでした。

でも本当のスィートテンは今週の日曜日、模様替えのさなかにハーフバースディを迎えた彼。

後姿


…永遠の輝きです。




海のエジプト展

2009
07/29
*Wed*
Category:美術館
夫が月・火と有給休暇を取ってくれました。
来週から三週間の育児休暇(厳密にはたまりにたまった有給休暇をあてるのですが)に入る彼ですが、一方の私が職場復帰。
有給休暇を積極的に使って平日を楽しむのが大好きな私に対して、夫は典型的ジャパニーズサラリーマンで、有給休暇は一年に一度の連続休暇と風邪のときくらいしか使わない。次に一緒に平日を休めるのはいつの日か…。

「せっかくだから平日しか出来ないことをしよう!」と横浜で開催されている「海のエジプト展」に行ってきました。

朝九時過ぎには出たのですが、途中道が混んでいて永遠に着かないかと思いました…。大黒埠頭のパーキングエリアでご飯を食べて、ぬー坊に授乳・オムツ替えをして、午後一時過ぎに到着。駐車場がすごく空いていて「本当にここでいいのか?」と思いましたが、どうも会場と反対側に出てしまったらしく、会場まで行くとそこそこの混雑。平日だったから待ち行列や入場制限はしていませんでしたが。

小さな子どもがいる方にはお勧めです。会場が大きいからベビーカーでも入れてもらえるし、実際ベビーカーに更に歩いてるお兄ちゃん・お姉ちゃんを連れた家族連れも多い。子ども用の展示や説明もあるので小学生も多い。ベビーカーに配慮しながら、十分展示を楽しめます。妊娠中にピカソを見に行って以来の展覧会の空気が懐かしくて、ちょっとうるっと来る私。

会場内は大きく三つのエリアに分かれていて、「カノープス」「ヘラクレイオン」そしてクレオパトラが愛した「アレキサンドリア」の海に沈んだ三つの都市の遺跡が展示されており、「ヘラクレイオン」には全長5メートルの巨像の姿もありました。
そのうちの一つは豊穣神ハピなのですが、それを見て「これがナイルの娘の…」と思ってしまった女子は私だけではありますまい。(会場売店で「王家の紋章 54巻」も絶賛発売中(爆))ちなみに私は男子はベタ(死語)の黒髪だと思っているのでメンフィス派です。

ぬー坊、会場内ではキョロキョロしつつ、「おうおう、抱っこしやがれ」攻撃をかましながらも、大人しくしていたのですが、最後のアレクサンドリアまで来た所で空腹を訴え始めました。
でも最後の3Dバーチャル映像体験はしたい!と言うことで…こっそり観覧席の後方端っこで必殺授乳スカーフで…他の方には気づかれなかったので許して下さい
でも本当は会場内は飲食禁止です…。

次はトリノ・エジプト展にも行きたいな~。
でもこの展示が「日本におけるイタリア年・秋」のイベントなのに若干の違和感は感じますが…。

高齢ママのあがき

2009
07/28
*Tue*
Category:にっき
先日、お風呂で洗顔しながらちょっとぎょっとしました。

何かざらざらした感じが…

気のせいか肌が角質っぽくなっている気がしたのです。それもそのはず、育休中でお昼間家にいたり、洗濯物を外に干したり、出かけたり…で去年より相当多量の紫外線を浴びているはず。アラフォーの肌にダメージがない訳がありません。

速攻、電話通販でコチラをゲット。

京及雪


京乃雪さんのマッサージクリーム。お徳用。クーポン使って1,000円引きで購入。クレンジングオイルがおまけでついていました。
高価な美容液にも心惹かれますが、やはりスキンケアの基本は落とすべき汚れや角質を落として、化粧水をたっぷり使って保湿。これが王道だと思うわけです。

コチラのマッサージクリームは熟成塩をベースにしているので、ツブツブとスクラブっぽい感じで、洗い流した後塩独特の清涼感があります。これで優しくマッサージすると(力を入れると塩の粒で肌が傷つくかも)、肌がすべっとして、化粧水の入り方が違う気がします。あと、大豆イソフラボンが入っているのでもちっとした感じになるような気がします。
ちょっとハードな使用感なので、好き嫌いがあるかも…でも私は愛用しています。あんまり「これはすごい」と言う化粧品に出会っていないのですが(たいして高いもの使ってないし)、これだけは違う。

この後、安くてもいいんで、とにかく化粧水をコットンでパタパタ…。

この前、日蝕の特番で、第二子を妊娠中の西田ひかるが出ていたのですが、ちょっと見ないうちに目の下にしわが増えて、老け込んでしまっていて、同年代としてちょっとがっかりしました。
勿論年齢的に衰えていくのはしょうがないのですが、その時、お義母さんが「まあ、子どもを産んだら老けるのはしょうがないわよ。もう三十台も半ばでしょ、この方も」とおっしゃっておられまして、なーんとなく釈然としない気持ちに。
私も高齢出産、三十台も後半。周りの若いお母さん方を見ると「うっ…いいなぁ」と思いつつ、息子が「うちのかーちゃん、他のかーちゃんよりババアだなぁ…」と思ったらやっぱりショックだと思うので、ある程度はあがかないと…と思うわけです。まあ、元が元だし、面倒くさがりなんで、そこはゆる~く頑張ろうかと。

でも睡眠不足が一番こたえるんだよ。お願い、ぬー坊。今日は泣かないで…(懇願)

夏はヴァーベナ

2009
07/27
*Mon*
Category:にっき
ロクシタンから毎夏発売されるさわやかな柑橘系の香り、ヴァーベナに、今年は待望の練り香水(ソリッド・パーフューム)が出ると聞いて、喜び勇んで買いに行きました。練り香水はポーチに入れておいて、気分転換したい時に手首や胸元にちょこっとだけ。ほのかな香りが魅力です。私はバラの練り香水を愛用しているのですが、夏はちょっと甘すぎるので、ヴァーベナが出てくれたらな~といつも思っておりました。

ヴァーベナ


どう見ても買ってんの練り香水だけじゃないですけど(笑)

左上はキャンドル。ロクシタンのホームフレグランスは高いけど止められません。
右のスプレーはミスト化粧水。オフィスでの保湿にいいかな、と衝動買い。今、ヴァーベナ商品を含めて6,300円以上買うと、シャワージェル(左下)をプレゼントしてくれるようです。
また携帯サイトでダウンロードした壁紙を見せるとサンプルセットももらえます。(サンプルもらったあと速攻でぬー坊壁紙に戻しましたけどね…笑)

今、キャンドルをたきつつ、麦茶で一服。ぬー坊の夜泣き待ち(泣き笑い)です。

復帰直前、問題発生

2009
07/25
*Sat*
ちょっとだけブログの更新の間が空いてしまったのには訳があります。

一昨日、保育園の面接に行ってきました。
入園のしおりを頂き、準備するものの説明を受けたり、担当の保育士さん(うちの園は2歳児までは担当せいで一人の先生が三人を担当します。)から色々今の状況を確認されたり、離乳の相談をしたり。
しかしその間、ぬー坊は泣かないまでもとにかくご機嫌ナナメ。先生の顔を見てにこりともせず。
泣かないのですが、とにかく大声を出して唸って唸って…先生の話を一生懸命聞こうとしても、ぬー坊がうるさくて。最後は先生の前で「す…スミマセン。おっぱい上げてもいいですか?」とおっぱお含ませるしか方法はありませんでした。それでも何度もおっぱいから顔を離して、周りを不機嫌そうに見回しておられました。
ちゃんとミルクを足してお腹いっぱいにしていったのに…外面のいいぬー坊には大変珍しいことです。以前見学に来た時は周りを見回しつつニコニコしていたのに。

帰ってきたら超ご機嫌。…おいおい。

「…これって…何かを感じているのかな?」と思わずにいられません。
…ま、何か感じてようが、泣こうが保育園には行っていただきますから。

私自身は頼もしい先生方を見て、預ける気満々です。大変だろうけど、新しい生活が頼もしくもあります。10月には運動会(ゼロ歳児にも種目があるそうです。一体何が?)とバザー。中途入園の私はバザーの係りをお手伝いすることに…私が父母会?バザー?何か笑っちゃいます。

しかし保育園を前に、ぬー坊は今私たち夫婦をひじょーに悩ませているのです。
それは以前もコチラにエントリした夜泣き。

悪化の一途です…。

よくて三時間、最近は二時間ごとに泣いて起きます。
基本的には添い乳でおっぱいを上げると泣き止むことが多いのですが、お腹が空いている訳ではないような気がします。私の乳量は(よく分からないけど)大したことないはずなので、そんなに出てるとも思えないし、ミルクを上げてもほとんど飲まないし(と言うか乳首を嫌がる気配)…。
本人、泣きながらも目は開いてないので、眠いと思うんですが…。

添い乳して、時には抱いてゆらし…撫でさすり…。

細切れにしか眠れない上、お昼はお昼で新生児の頃と違って激しいし、用事もありますから、私はとうとうダウン。昨夜はどうしても夕ご飯を作る気力がわかず、冷凍してあったおかずでお茶を濁し、週末で夫が休みなので、一時から五時まで預けて寝ました。その間も二回、そのうち一回は30分泣き続けだったそうです。私はもともと眠りが浅く、子どもが泣いたらすぐにおきてると思うのですが、今回は預けた安堵感から深い眠りに入り、全く覚えておりません。
五時に泣いた時は私が起きて引き取り、添い乳して、今は一人で寝てます。夫は眠れないからとゴルフ打ちっぱなしの早朝割引に行きました。

どーすんだよー、復帰したら(恐)

今までは私のベッドを子ども部屋に移し、私とぬー坊は夫と別の部屋に寝ていたのですが、今週末からベッドを寝室に戻し、ベビーベッドの間は(ってかベビーベッドに寝てくれないんですけど、この人)ぬー坊も親の寝室で、親子三人で一室に寝ます。
これまでは夜泣きは育休中である私が一人で対応でしたが、職場復帰したら条件は同じ。夫にも一緒に対応していただこう、特に八月はあなたが休暇中なんだからよろしくね、私は寝るわよ、と言う腹ですがどうなるかは不透明。

まあいつかはおさまると思っているので、悩んではいないのですが、困っております。もともと睡眠時間が短い方の私ではありますが、短い上に細切れで、この暑さではばててしまいます。
保育園の布団カバーを作るべく、布地を仕入れに行かねばならないのですが、夕方から八キロ+荷物を持って出かける気になれず…ブログの更新もついつい億劫に。
育休も最後になって「停滞してるなー。。。」って感じです。

しかしこの週末は夫が有給をとって、四連休。車もあるし(運転しろよ)、色々準備や私の体のメンテナンスに走りまわろうと思います。
あ、そう言えば右奥歯の神経抜かれちゃいました…。

保育園内定。復帰確定。

2009
07/21
*Tue*
Category:にっき
本日、市役所に電話して、希望していた最寄りの保育園への8月からの入園が正式に内定したことを確認しました。
明日以降、保育園からの連絡を受けて、入園のための面談へ進む予定です。準備もすすめて行かねばなりません。
ほぼ大丈夫とは言われていましたが、やはり正式内定までは安心できず…今はただほっとしています。

8月からは夫が三週間の有給休暇を取得し、慣らし保育を担当。
ただし月初にあたる3日は仕事が忙しいため、私が3日まで有給休暇を取得、4日から復帰で上司に了解を取りました。

ほっとするとともに、寂しさや不安も込み上げてきました。半年で保育園に通うことになるぬー坊。保育園は彼に新しい楽しみや喜びを見いだすと信じているので預けることをかわいそう…とは正直思わないのですが、慣れるまでは大変だろうな、おっぱいなくて泣くだろうなと心配だし、何より私自身が離れるのが寂しかったり、切なかったり。
また職場で限られた時間の中で、どこまでやれるのか、育児と両立していけるのか不安もあります。

でも、この選択に悔いはありません。この日のために頑張って来ました。
このご時世、働く場所があり、子どもを預ける場所があること…感謝しています。

残された二週間のお休み、ぬー坊を思いっきり抱っこして、笑って過ごしたいと思います。
…でも寝た子は重いよ(笑)

ルンバが我が家にやってきた。

2009
07/21
*Tue*
Category:にっき
何回かブログでも宣言していた通り、職場復帰を前に自動掃除機ルンバが我が家にやってきました。

ルンバ


検討の末、我が家が選んだのはスタンダードモデルである530J。何度か実物は見に行ったし、コストコでも同じサイズのエントリーモデルである525は見ていたので、あんまりびっくりしなかったですが、それなりに大きいです。
早速外出中に充電して、リビングをお掃除していただくことに。ピロリローと近未来チックな音楽が流れると、動き出しました。

すごーく動きがロボットっぽい。ハロとか(古いっ)ASIMO君っぽい。
ついつい夫と椅子の上から一部始終をぼけーっと見物してしまったのですが、結構丁寧に何度も何度も同じところを通ってるし、結構賢くて、椅子の足の合間なんて何度もぶつかりつつ、試行錯誤しつつ活路を見出し、ちゃんと合間を縫って掃除してました。
我が家はカウンターをはさんで、リビングとキッチンがコの字状につながっているのですが、キッチンまでちゃんと回りこんでましたし、テレビ台の下まで入ってごそごそ掃除してる風で、ちょっと感動。残念ながら後ちょっと高さが足りずソファの下には入れないのですが…。(厚さが10センチほどあるので)

30分ほどでしょうか。測ってはいなかったのですが、しばらくするとベースに戻ってピョロロン♪と自分で充電します。

で、結果なんですけど、はっきり言って自分が掃除するよりきれいかも

自分で掃除機をかけると、結構きちんとやったつもりでも、一箇所か二箇所、巻き上げたゴミが残ってしまったりするものですが、ルンバはゴミを巻き上げないので、見渡す限り何もゴミは落ちてませんでした。
で、フィルターを開けてみると、今朝夫が掃除してそこそこきれいになってるはずなのに、更にゴミが入ってる。どっから集めてきたんじゃい??

音はそれなりにしますので、ルンバが動いてる間は別の部屋にいるか(落ち着かないし)、出来れば出かけてた方がいいと思いますが、普通の掃除機よりは静かだと思います。(掃除機にもよりますが)

これで復帰後は出かける時に、適当に家具を掃除しやすいように配置し、床に落ちているものを拾って、スイッチを押せば、帰ってきたらきれいなリビングが待っていると言う按配。
で、夕食の準備中にでも今度は寝室や子ども部屋をお掃除してもらう。

ああ…なんで今まで買わなかったんだーーーーーーーーーーー!!!

あまりに可愛いのでペットさながら名前をつけてしまいました。

命名、マカロン

フランス語にこだわりたかったんだけど、丸いものの単語がそれくらいしか思いつかなかったんだ…。

離乳食経過報告。ゆっくり、ゆっくりな。

2009
07/20
*Mon*
おはようございます。
まだ朝の六時ですが、我が家は朝ごはんも終わり、夫はゴルフの打ちっぱなしに出かけました。私は食器洗浄器と洗濯機がいい仕事をしてくれている間にブログなど。

何でこんな朝方になったかって、ただいま変な姿勢でマットレスに寝っ転がっているこの人のせいさ。

うつぶせ


最近何度仰向けにひっくり返してもうつ伏せになって寝たいぬー坊、もうすぐ六ヶ月。
何か三時間ごとに起きるんですよね…。新生児か…お前は。
四時半にあきらめてベッドを出て、マットレスで遊ばせて、さっきうつ伏せになった瞬間コロンと寝ました。
まあ…三時間ごとに起きる小学生ってあんまり聞かないから…そのうち寝るようになるでしょう。

さて、五ヶ月と一週間から始めてみた離乳食ですが…昨日より一時中断中。

最初はスプーンをわしづかみ、大きな口を開けていた彼ですが、最近食が進まない様子。粥に出汁をちょっと入れてみたり、ミルクを入れてみたりしたのですが、まあ味はないよりあった方が食べる気がしますが、あんまり積極的に食べようとしません。
口に運んでやると多少は飲み込みますが、楽しくはなさそう。

先日、友人S嬢から生活応援物資としてこんなものを頂いたのですが

野菜フレーク


何だかと~っても高級そうなフレーク。かぼちゃ味を開けてみたところ、何やら自然な甘い香りがするので、早速ちょっとだけあげてみましたが…

ちゃぶだいひっくり返しならぬ、スプーン叩き落し。
…驚きのあまり、思わず悲鳴を上げてしまいました…。

不味いのかな~と思って私が食べてみたんですが、美味いじゃん。(Sさん、ありがとう)

まあ、ちょっと早いかなと思いつつ、興味深深の様子だったんで始めちゃいましたが、やっぱちょっと早かったかな。便も下痢とは行かないまでもゆるくて、ちょっと安定しない感じだったし。
二週間試してみて、昨日さくっと中止してしまいました。

来週くらいに保育園の入園面接が始まるはずなんで、そこで先生に相談しつつ、またやり直せばいいかな~と思っています。

まあ…離乳してない幼稚園生とか小学生ってあんまり聞かないから…そのうち食べるようになるでしょう。
そのうち。そのうち。ふー。

起きて転がりだしたので拾いあげねば。

帰省航空券争奪戦

2009
07/19
*Sun*
Category:にっき
本日7月19日。
九月の五連休、別名秋のゴールデンウィークのジャスト二ヶ月前です。
マイル航空券、通常航空券共に発売される9時半。私と夫はパソコンの前でJALのホームページにログインしてスタンバっておりました。

電波時計をにらみながら九時半ちょうどまずはマイレージ航空券のページで更新を連打。しかしエラーの連続。一分後に夫がページにたどり着きましたが、結局私たちが狙っている便では設定そもそもがなく、普通の有料航空券に切り替えました。

こんな人気の期間ですから割引はほとんどなし。早朝や遅い便を選べば特割が効くのですが、乳児連れの私たちとしては彼の機嫌のいい時間を狙って移動しなければ、他人様に迷惑をおかけすることになります。
が、何とこんないい切符がありました!

JALビジネス切符

愛用しているJALカードの会員限定の割引で二枚つづり(つまり往復可能)の運賃です。
当日の購入や予約変更も可能で、マイルが100%つきます。

変更可能で割引とは嬉しい。特に混雑期の割引が少ない時も使えるのがよろしいです。もう一昨年になりますが、うちのおばーちゃんが危篤になった時は割引なしの航空運賃を払い、仰天しましたから…。
結果として通常の往復運賃より、更に二人で15,000円は安く上がりました。

で、どこに行くかと言うと…実家です。またかい(笑)
もともと七月が予定外だったんで、今度は夫も入れて三人でGOです。
まあ航空運賃は高いけど、実家は宿泊費タダですし、長崎は食べ物(特にお刺身)美味しいし。ありがたいことに夫も実家に帰るのを結構楽しみにしてくれています。ぬー坊が長崎のおばあちゃんの顔もちゃんと覚えていてくれますように…。

ベビーマッサージ二回目&今日もお買い物

2009
07/18
*Sat*
先月に引き続き、今月も近くの保育園(ぬー坊が行く予定の保育園ではないんですが)でやっているベビーマッサージへ。
朝からの雨がきれいに上がったので、ベビーカーを押して行ってみると、かおちゃんさま含め先月と同じ顔ぶれの四人だったので、何となく気心が知れた感じで、楽しくマッサージ体験できました。最後に連絡先を交換し、是非今度お茶でも…と。お話できるのが楽しみです。

ぬー坊、本日は甘い香りのスィートアーモンドのオイルを頂き、マッサージしたのですが、先月コチラでお世話になった翌日寝返りを始めた彼。本日も暴れまくり、ゴロゴロ、けりけりと群を抜いて落ち着きがありませんでした。先生優しくあやしてくれるので、ご機嫌で愛想振りまきまくり。
まあ、男の子ですからねー。元気と愛嬌が一番なんだけどねー。
「あのースミマセン、マッサージさせてください」と言いつつ、太ももをがしっとつかみつつ、オイルで撫でさすり。ワイルドだ…。
別にマッサージが嫌で逃げ出している風ではなく、背中とか結構気持ちよさそげ。マッサージが終わった頃にはマッサージと母との格闘に軽い疲労感を覚えているのか、乳をくわえつつ寝ぐずりつつ、ウトウト。
その後、かおちゃんさまのお車に乗せていただき、買い物に出かけたのですが、車の中で寝に入ったまま、お昼ご飯中ずーっと熟睡(感涙)
おかげでしゃぶしゃぶ定食をゆっくり食すことが出来ました昼ごはんゆっくりたべたのなんて久しぶりだ…。

その後も車に乗せて移動中も、珍しく落ち着いて、よ~た君の鳴き声もものともせず熟睡。最近昼間は添い寝しない限りあんまり寝てくれないし、車ではよく泣くのですが、マッサージの後は何だか本当によく寝るんですよ。すごい効果。

これを帰ってきた夫に話したところ
「いいな~。寝るんだったら来月の育休期間中やってみようかなあ。オイル買ってきて見てよ」
最近母添い寝でないと夜大泣きされてしまうのに何気に傷ついているらしい。
私は育児は男女どちらも参加すべきだと思うし、夫のその心意気は買いたいが、何となく男性が男の子をベビーマッサージって「ごついな~」と思ってしまいました…。

この教室、先生も優しくてすごく楽しいんですけど、毎月一回平日の午前中だから、来月から保育園のぬー坊は残念ながら卒業です。もし有給が余れば、あと一回くらい(一歳未満が対象なので)来たいけど、厳しいかなぁ。

その後かおちゃんさまの運転でショッピングセンター連れて行っていただき、ゆっくり買い物いたしました。来月からの通勤に合わせてカットソー一枚と、大好きな雑貨屋さんGeorgeでお弁当箱をバーゲンでゲット。

新しいお弁当箱


頑張ってお弁当作らなければ…。

ところで、子ども用品店でこんなもの見つけて一目ぼれしました…。

WHEELY BUG


かっ、可愛い。。。
オーストラリア生まれの室内用カード、WHEELY BUGです。動物版もあるらしいけど、てんとう虫がちょっとシュールで可愛い。対象年齢1.5歳…あと一年かぁ。乗り物にまたがれるようになったらロディのライムグリーンを買おうと思っていたのですが、これも相当可愛いですけど。
親の趣味でおもちゃを選べるのはどれくらいまでなんだろう?

プレ土用の丑

2009
07/16
*Thu*
Category:にっき
暑くなったせいか、ここ二、三日「うなぎが食べたいな~」と言う日々を送っておりました。

うなぎには悔しい(?)思い出があります。
妊娠中(つわりの頃)もうなぎが食べたくて食べたくてしょうがない時期があったのですが、昨年うなぎは産地偽装などで結構話題になっていましたよね。夫が妊娠中に中国産のうなぎなど食べるなと言うのです。スーパーで「じゃあ、ちょっと高い国産にしようよ」と言っても「こんなの絶対偽装だ」などと暴言を吐き、なぜかうなぎだけは食べさせてくれませんでした。
私は釈然としないまでも「夫が体を心配してくれているんだからうなぎは止めておこう」と律儀に禁鰻を掲げていたのですが、その後夫が「先輩とこの前美味いうなぎ屋に行ったんだよ」などと実は私の目の届かないところで鰻を食べていたことが発覚。険悪なムードが漂ったものです。

その話を聞きつけたお義母さんが、私にうなぎをご馳走して下さるというので、二人で水天宮に安産祈願に行った時にお店を探したのですが、意外に見つからず…。

その後、お義母さんは私を見る度、「嫁にうなぎを~うなぎを食わせねば~」と思っていたそうですが、そんな折お友達と行った近くの割烹和食のお店になかなか美味しいうなぎランチを発見。
「じゃあ、ぱぴさん、産休に入ったら精をつけにうなぎを食べに行きましょうね!」
とお約束していたのですが、

産休に入って速攻ぬー坊出産。
…うなぎどころの騒ぎではありませんでした。

そして今、一年越しのうなぎですよ。

うなぎ♪


私「暑いですねぇ」
義母「暑いわねぇ」
私「こういう日は昼ごはん作るのもめんどくさいですよねぇ」
義母「そうよねぇ。でもぱぴさんは食べないとおっぱいでないでしょう」

別に心の中で「来い!来い!うなぎ~!もうすぐ育休終わっちゃうよ~」と念を送っていたわけでは決してないのですが、晴れて本日お義母様は悲願を思い出してくださり、うなぎランチを奢っていただきました。

ぬー坊は出発前に多めに仕込んだミルクのおかげで、徒歩15分の往路の途中、ベビーカーでウトウトし始め、食事の途中まで熟睡してくれましたが、うなぎを半分食べ終わった頃、ぼんやり目を開けました。
その後も大人しく、久しぶりに子連れ外食をゆっくり楽しんだわ~と、食後のコーヒーにミルクを入れた瞬間

…そのいきんだ表情を私は見逃すことが出来ませんでした。飲食店ですからね…。

芳香が漂う前にそそくさと店を後にし、徒歩10分ほどの最寄ベビーシートつきトイレに急ぎました。うなぎはしっかり食べたからよしとしよう。

次の土曜は土用の丑の日です。急に暑くなりました。うなぎでもうなぎでなくても精のつくものを食べて元気を出しましょう!

家事をアウトソースしてみる。

2009
07/15
*Wed*
Category:にっき
復帰に向けて勝間本なんて読んでます。
まあ彼女の本も毀誉褒貶、様々な評判がありますが、彼女が強く勧めているのが家事のアウトソーシング。彼女自身週に一度の家政婦さんをお願いしているようで、そこで作った時間を他の有益なことに使うことによって投資と考えるべし、と語っておられますが、ぶっちゃけ普通の収入の普通の家庭には出来ないっすよ、あれは。
お金で解決できることはしよう、と今度自動掃除機は買うつもりですし、万が一の時のシッターさんは登録しようかと思うのですが、家事代行はなかなかに敷居が高い。

でも一度限りのスポットならいいのでは、と今回ダスキンのメリーメイドサービスを使って、換気扇のレンジのお掃除とお風呂の徹底クリーニングをお願いしてみました。

この二つは以前からお願いしてみたかったのですが、妊娠前に夫に相談したところ、
「家に人が入るのに抵抗感がある」
と一蹴されました。

だったら自分でやれよ!
…と私が激怒した気持ちは分かっていただけるでしょうか。
だって、それって「抵抗感がある」夫がやってくれる訳じゃなくて、結局私があきらめて一人でやることになるんですよ。共稼ぎなのに何か納得いかない。百歩譲って育児休暇中はいいとしても、復帰したらあなたもやってくれないと回らないって。

まずは無料の見積もりをとって…レンジフードとお風呂でそれぞれ税込17,640円、JALカードの5%割引を使っても総額33,600円。
…いいお値段ですわよね。我が家の経済状況から考えて、決して安い値段では…。
しかし今度は夫も納得してくれ、築十五年目、結婚十年目の節目でもあり、ここは後学のためプロのお手並み拝見…とスポットでお願いすることにいたしました。いわばスィートテン替りと言うことで。

当日はおばさま三人が道具・薬剤を大量に持っておいでになり、無駄口たたかずせっせと一時間半お掃除してくださいました。私はその間洗濯物をたたみながら、ぬー坊をあやしつつ、会社の書類など読んでおりました。

ダスキンメリーメイド2 ダスキンメリーメイド


おお、輝くレンジフード!!!(掃除前は私の尊厳のため公開を控えさせて頂きたいと

自宅で調理する回数は多くはなかったですが、それなりに積年の汚れがたまっていたフードがピカピカに
しかも自分ではなかなかあそこまで分解できないし、実際市販のものよりかなり強い洗剤を使っているそうです。プロの技でした。
毎年、といかずとも、二、三年に一度くらいお願いした方が、結果として長くいい状態で使えていいかも知れませんね。

お風呂もかなりきれいでした…が…。
目地にはいちゃったカビとか、固まってしまった水道水のカルシウムなんかは完璧には落ちないので、ぶっちゃけ「無茶苦茶頑張れば、素人でもある程度は」と思ってしまいました。まあ古いですしね。リフォームもする予定ですし、十年に一度で十分かな。

レンジフードは納得のお値段ですが、お風呂はあの値段をかけなくても、自分で日々頑張って維持して行った方がお得ではないかと思います。頑張ろう!


命に別状はないから、さ。

2009
07/14
*Tue*
寝ているぬー坊をベビーベッドにおいて、久しぶりにリビングで一人ゆっくりネットサーフィンしてました。
すると悲鳴がするではないですか!

苦しむぬー坊


…本人苦しいよね~と思いつつ、助ける前に携帯(カメラ)を探し、更に夫と実家の母に写メしてしまったひどい母を許してください。

十年ぶりの歯医者通い。

2009
07/14
*Tue*
Category:にっき
先週で育休も無事(?)終了、本日から有給休暇に入りました。
いよいよ復帰も近づき、そろそろ自分自身の体調を整えなければ…と慌てて歯医者と整体をはしごいたしました。

しょーじき私は歯医者にいい記憶がございません。いや…自分が悪いのは重々承知しているのですが、妊婦歯科検診も仕事にかまけて受けなかったのですが、あの音や雰囲気が苦手なのと、「どうしてここまで放っておいたんですか?」と怒られるのが怖くてついつい足が…。
結婚前に通っていた歯医者さんは非常に腕もよく、仕事に情熱と誇りを持ったいい歯医者さんだったのですが、毎回コンコンと説教をされ、丁寧にも留守電に説教を録音されてしまい、怖くて通うのをやめてしまいました。根性なしの私です。

幸い特に痛いところもなく、結婚後この辺で歯医者に通うことはなかったのですが、最近奥歯の辺りに何やら違和感があり、この休みを逃すと…と奮起して、近くに出来た比較的新しくて土日や夜もやっている、小児歯科も扱っている歯医者さんに行ってきました。

優しい先生でよかったけど、虫歯はありました。しかも思った以上に…くすん
もうちょっと早くかかればよかったのですが、治療は復帰後も続く見込みです。今度こそ定期健診も含めてちゃんと通おう…。

いやはや、ワーキングマザーは子どもの病気や病院通いでどうしても時間をとられがち。そんな時自分が病気にかかっては本末転倒。高齢ワーキングマザーとなる私としては、自分自身が健康じゃないとホント持たないわ~と思う今日この頃。
整体についてはまた明日。皮膚科も行って薬をもらっておかなくちゃ!

ガンダム、台場に立つ

2009
07/13
*Mon*
Category:にっき
…ってタイトルでブログ書いてる人、死ぬほどいるんだろうな~(笑)

ってことで、お台場の潮風公園に等身大ガンダムを見に行ってまいりました。

ガンダム後 ガンダム前


うーん、予想より小さい…かな。本音で言うと、自分が今までどれくらいの大きさでガンダムをイメージしていたのかよく分からない。ただただ「大きい」と思ってただけで。
夫は「アムロが手に乗ってガンダムに乗り込むシーンがあるが、何かあの手は小さくないか?」と冷静に分析してましたが。

このガンダム、GREEN TOKYOと言うプロジェクトの一環で

プロジェクトではガンダムが“緑あふれる都市東京の再生のシンボル”として、東京の未来と次世代を担う子供たちに向け、GREEN TOKYOの強力なメッセージを発信していきます。取り組みとしては、イベント収益の中から「緑の東京募金」に還元するなど、ガンダムが緑あふれる都市づくりをサポートしていきます。


と言うことらしいんですが、ガンダムからそう言うメッセージは特に感じられませんでした。
と言うより、ガンダムのために普段混んでない道が混んでて、ガラガラの駐車場に車が死ぬほど止まってたぞ?それってグリーンじゃないのでは…。

子ども連れも多かったけど、そして我が家も子連れでしたが、どう見ても子どものために来てるんじゃなくて、親のために来てる人多いよな~(笑)
とってつけたように「ぬー坊、ほらほら~ガンダムだよ~」って言って見たけど、ぬー坊は絶対見てないし。そもそも他の建造物と区別ついてないから。

でも潮風公園の潮風は涼しくて、天気もよくて夏っぽくてよかったです。友人の中には「赤いザクがいい」などとマニアなことを言ってる人が複数いましたが、あの赤だとかなり夏に暑苦しいと思います。

ちなみにこのガンダム、多分30分ごとですが、顔が動きます。

いつの間にか帰ってきてた。

2009
07/12
*Sun*
Category:にっき
先週、三泊四日で長崎の実家に帰省してきました。
既にぬー坊の初飛行機については詳しく書いた訳ですが、それ以外の旅の思い出も少しメモっておこうと思います。

三泊四日ですと、着いた日は朝から昼過ぎまで移動なので、家に着いた後はゆっくり。帰る日は、手荷物だの、実家の母がどこからともなく出してくれる大量の備蓄食料やお菓子などを箱詰めして発想しつつ、少し早く家を出て、空港でお土産など物色…が定番コース。
するとフルに使えるのは二日しかありません。
本当はもう少し長く帰りたかったんですが、ぬー坊連れなので…自宅の義父母や夫が寂しがるので、断念いたしました。

一日は母と親戚めぐりをしつつ、デパートでちゃっかりバーゲンを楽しんだり、ベビー服を買ってもらったりしたのですが、もう一日は高校時代のお友達が友人S嬢の新居(なんと2LDKのマンション購入!)に集結。平日にも関わらず休みを合わせてくれたり、早帰りしてくれた皆様、多謝です。

既にお祝いは頂いていたのですが、今日もお土産を頂きました。

あひる隊長


あひる隊長で~す(笑)
しかも隊員もいます。実は結構欲しかったりしたので、嬉しいです。ありがとうございます。

うちのぬー坊は落ちつきがなく元気がありすぎるので、結構奇声も発していたと思いますが、温かく見守っていただき(?)、おかげ様で寝返り返り(うつ伏せ→仰向け)をマスター!

これで家族への土産話になるわと思っていたのですが、家に帰ってみると、

ぬー坊ベッドではみ出す ぬー坊ベッドで暴れる

「おいっ!かーちゃん!出せ!オレをこの檻から出せ!」


こーんなに暴れて寝返りまくるのに、一向に寝返り返りしません…。寝返りの度に「うーーーーーーーー!(戻せ!戻してくれぇ!)」と呼ばれて一向に楽にならないワタクシ。

友人S嬢のマンションには何か特殊な磁場や重力があるのでしょうか…。(おい)

コストコお買い物記録

2009
07/11
*Sat*
Category:にっき
私の命綱コントレックス。先月初めにコストコで二箱買ったのにもうない…。
夫が「コントレックス不味いんだよな」とか言いながらたまに飲んでるんですが、文句言うなら飲まなくていいから(怒)

我が家から比較的行きやすい新三郷にコストコの新店舗がオープンしたはずですが…

すんごい混んでるらしいです

駐車場入るまで一時間、そこから店内まで一時間とか、子連れには到底無理。流れと反対に、反対に…と少し離れてはいますが幕張店まで車で行ってきました。
しかし幕張店は今までで一番空いてました。…新三郷効果?
空いていたので試食し放題でした(笑)

さて、本日はコントレックスも含めて我が家の分だけで35,000円ほどお買い上げ。(一部義父母に頼まれたり、まとめ買いして分けたり…12,000円ほど)
うち14,998円は兼ねてから義父と夫が自宅の壁を洗い流すために欲しがっていたKARCHERの高圧洗浄機でございます。(あ…Amazonも結構安いな)

KARCHER 高圧洗浄機 K2.07KARCHER 高圧洗浄機 K2.07
(2008/09/20)
Karcher

商品詳細を見る


今日は自動掃除機のルンバの一番下位モデルもかなりお買い得で40,000円を軽く切っており、心揺れました。

iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 530J 白色iRobot Roomba 自動掃除機 ルンバ 530J 白色
(2008/11/20)
iRobot (アイロボット)

商品詳細を見る


あ、上の機種は今日あった下位モデルじゃなくて結構いい奴だと思いますが…。(Amazonで見つからなかったので)
実は私、復帰と同時に自動掃除機の導入を狙ってます。(と言うか私より導入に熱心なのは掃除嫌いの夫の方ですが)今、JRの中で大量に吊り広告が出ているのですが、夫の知人曰く、結構賢くて本当にきれいになるそうです。
でも今日安売りだったのは私が欲しいなと思っている機種ではなかったので、ぐっと我慢して素通りしてまいりました。

その他二階の生活用品で買ったメインの品物はトイレットペーパー。36ロール 2,338円。一見高く感じますが、前回二月に買って半年持ちました。(一ロールの巻きが大きいので)
来月から職場に復帰すると昼間家にいる時間が減るので、もっと持つかもしれません…。
生活用品は「あれが切れた」「これが切れた」と都度補充するのが結構面倒。前回半年トイレットペーパーの買い足しを気にしなくていいのは楽だった…。
なので今日は食器用洗剤などもまとめ買いしたのですが、衣料用洗剤だけは匂いが…。

一階の食品コーナーでは、夫が念願のピザを買いました。一枚1,400円なのですが、アメリカンサイズで巨大なのです。

コストコ ピザコストコ グレープ


全景を写真に撮るのを忘れて残念ですが、上の写真はちょうどトーストくらいの大きさですが、本体の12分の1です。一人でこれを二枚、つまり二人で3分の1,わずか500円足らずで今日の夕ご飯はおなかいっぱいでした。(あ、それだけでは寂しいし、栄養も偏りますので野菜とかフルーツを少々添えましたが)残りの3分の2は義父母行き、更に3分の1は冷凍庫へ。

クーラーボックスを持っていってさばの切り身やとんかつ用ロースもまとめ買い。
帰宅するなり、夫はさばをサランラップで包み、私は豚肉を半分は味噌漬けに、半分はとんかつの衣をつけて冷凍庫へ。半調理して冷蔵庫へ入れると何だか「仕事したな~」って爽快感が(笑)

コントレックスは一箱(1.5L×12本)で1398円。ここより安いところを私は知りません。

この大量買いを支えているのが我が家のステーションワゴン。やっぱり軽じゃダメだ…。運転練習しなきゃ。

空いてるのはいいんですが、幕張はちとうちからは遠いんですよね。コストコは常に混んでいるものですが、新三郷が普通の混雑(どんなんじゃい)になるといいなあ…。

ぬー坊、飛行機に乗る。

2009
07/10
*Fri*
昨日、三泊四日長崎帰省の旅 with ぬー坊から帰りました。
結構盛りだくさんで、あっという間に楽しい時が過ぎ去っていきました。まずはぬー坊の初飛行機レポから。

JAL幼児券JALおもちゃ


私と夫はJALの陸マイラー(実際には飛行機に乗らず、クレジットカードのポイント等でマイレージを貯める人のこと)なので、今回の航空券はマイレージで、クラスJの席をゲットしました。
三歳未満の幼児の場合、ひざに乗せて座席を使わなければ無料、マイレージもゼロですから連れて行き時ではあります。私は子連れで普通席に乗ったことがないので比較は出来ませんが、クラスJなら五ヶ月のぬー坊はゆったり抱くことが出来ました。
ただし幼児でも航空券は必要なので(写真左上)、予約の時に申し出なければなりません。幼児券の半券は一応ファーストフライトの記念にとっておこうかと。

三歳未満ならスマイルサポートが使えます。予約の時に申し出てあるので、アテンダントさんは私たちがどこに座るか事前に把握してベビー毛布などを用意してくださってました。

■今回予約時にクラスJの後方(普通席よりは前)、通路側のシートを確保しました。機内は狭いし、あんまり人は見てませんが、落ち着いて授乳も出来たし、後に書く「オムツ換え事件」の際、通路側は助かりました。ベビーシートがついたトイレは後方なので、後方通路側が赤ちゃん連れには便利だなと思いました。
■往路・復路ともベビーカーもお借りしました。特に復路では長崎から羽田のベビーカーを予約して、飛行機から降りてすぐのところで準備していただいたので荷物取りに行くときもラクチンでした。
■羽田は荷物検査前も後も授乳室も多く、それぞれお湯もあるので混合・ミルク栄養の方には非常に優しいのですが、荷物検査後・搭乗口付近の授乳室は小さめで定員が少ないから、満員で二回ほど引き返しました。(運が悪かっただけ?)授乳は出来れば荷物検査前の方が落ち着いてできるかも…です。

さて…気になる機内の様子ですが…。

ほとんど寝ててくれました。らっきー♪

しかし、素直に寝てくれた訳ではありませんでしたが。

■往路、離陸前キャビンアテンダントさんに頂いた木のおもちゃ(写真右上)を気に入ってナメナメしていたが、勢い余って深く突っ込みすぎ一瞬大泣き。授乳スカーフをスタンバって置いたので、速攻おっぱいをくわえさせたところ、離陸前に寝つき、以降何度か体勢を変えながらも着陸まで熟睡。
■復路、離陸前少々ぐずり気味だったため、往路同様おっぱいと言う天下の宝刀を抜く。が、離陸直後、上昇のゆれの中でウトウトしながらも何やら気張る様子が…こ…これは…!?

どーも大きい方を催したらしいと言うのは分かったのですが、シートベルト着用のサインが出ているため何も出来ず。サインが消えたところで、私生まれて初めてキャビンアテンダントさんをコールしましたよ(汗)
オムツ換えシートがあるトイレの場所を聞いたところ、クラスJから一番離れた後方にあるとのこと。一瞬「げっ!」となりましたが、アテンダントさんが使用状況を見て、確保してくれ、扉を開けて、オムツ換えシートの上にブランケットを広げておいてくれたのでスムーズに対応できました。幸いその後は着陸までぐーすか眠ってくれたので、楽な旅でした。復路は慣れてきて片手で雑誌なんて読んじゃったり出来ましたし(^^)

私自身、耳抜きは得意じゃないし、飛行機の下降時の耳の痛みは弱い。赤ちゃんだったらきっともっと痛いはず。だから泣かれたらどうしようと戦々恐々で、周りの方に「あんまり人前で泣く子ではないんですが、初めてなので。努力しますのでよろしくお願いします」と一応一言おかけさせていただきましたが、何とか一泣きですみました。一泣きはお許しください…。

ところで羽田に期間限定(ただし終了日未定)でLADUREEの特設ショップが出来てました。

LADUREEの馬車LADUREEのマカロン


昨年妊娠中にフランスから日本に初上陸したLADUREE。二度ほど銀座三越のサロン・ド・テに出向いたのですが、長い行列で入れずじまい。パリでテイクアウトして食べたことしかないのですが、これが美味しいんだ…。
しかしあの小さい一口大が一個250円とか…旅行から来る高揚感で金銭感覚麻痺してるけど、けっこ~高いですよね。貴族の食べ物ですな。
でも「期間限定」の声に負けて、往路は実家用に、復路は夫と義父母に…ちゃっかり二回も通ってしまいました…。

もう一人のBOSS

2009
07/05
*Sun*
Category:にっき
天海祐希さん主演のドラマBOSSが終わってしまい、一気にテレビ視聴時間が短くなってる私ですが、コチラのBOSSはもう二十三回忌だそうです。

石原裕次郎さん 二十三回忌法要に11万人 国立競技場

国立競技場に寺を作るとは…石原プロやることでかいな。

この日、会場では事前の抽選で当選した5万人に記念品の限定芋焼酎と、メモリアルフォトブックのセットが手渡されたそうですが(勿論無料よ、無料)、実はうちのお義父さんがその五万人のうちの一人。結構豪華なお品でございました。

裕次郎


しかし裕次郎、足長っ!
もう二十三回忌で、享年52歳ってことは「太陽にほえろ」って三十台そこそこでスタートして、私が見てたのは四十台くらいってこと?すっごい貫禄だよなあ。ああ言う俳優さん、なかなかいないですよねえ。

アラフォーの挑戦

2009
07/05
*Sun*
Category:にっき
最近ワイドショーを見てたら「あのアラフォー女優が…」の前置きの後登場した女優さんが同い年だった。
…まあ確かに三十台も折り返して久しいですが、私もアラフォーですか。

別に年を取るのが嫌なわけではないのですが、私の中で「アラフォー」と言うと、女優で言えば天海祐希さん、お知り合いで言えばWakoさん。華やかなバブルの時代もその後も経験し、自分にお金を使って、美しく装い、人生を楽しむことを知ってるかっこいいお姉さん方。
いわゆる団塊ジュニア(厳密に言うとうちの両親は戦前・戦中生まれなんで違うんですが)で氷河期、ひたすら地味~な私にとっては恐れ多い言葉でございますが…。

そんな私、今週一大決心をしました。

車の運転を再開いたしました。

私、車の運転は苦手なんですよね。向いてないと思うんですよ。人生であんなに試験に落ちたのは教習上の仮免だけだわ。学生時代、合宿でとったんですが、みんな一緒に入所した友達が帰っていって、合宿所のペンションで「エカチェ(ロシアの女帝エカチェリーナの略)」って呼ばれてました(苦笑)
ドライブで私を釣って結婚に持ち込んだ夫は車の運転は上手だし、大好き。だから今まで助手席専科で来ることが出来て、過去の私の口癖は「子どもが出来たらやるわよ」でした。

…出来ちゃいましたねえ、子ども。

しかし苦手なものは苦手で、育休も残すところ一ヶ月まで来てしまい…そろそろ年貢の納め時かと。土曜日家の周りを運転しました。

おっかなかったよ~

日曜日はお客さんが来たり、準備があったりでバタバタしていたので、やらなかったのですが、これから週末は少しずつ練習して行こうと思います。慣れよね、慣れ。
でも夫からは「車庫入れには当分挑戦できないな」と。だってうちの車大きいんだもーん。

でも結婚して十年、」ほとんどやらなかったモノをやろうと思えるんだから、子どもって本当に大きい存在です。

家族で保育園へ。

2009
07/04
*Sat*
今日は離乳食以外にもイベントが。
来月からぬー坊が入る予定の保育園へ家族で見学に行きました。実はまだ正式内定はしていないんですが(事情はコチラ)保育園にも市役所にも状況を随時ヒアリングしたところ、「大丈夫そうです」と言われており、「ダメだったら電話します」と言う電話はかかってこなかったので、99パーセント決まりです。
用意するものなどを早めに準備したいので教えて欲しいと申し出たところ、園長先生から快く見学・面談を受けていただけたので、家族三人で行ってきました。

作るものは布団カバーだけで、それ以外のものは市販のもので間に合いそうです
布団カバーは卒園まで毎日使うものなので、これから可愛い布地を探したいと思います。

慣らし保育についても質問したのですが、イメージしていたものとかなり違いました。こちらの保育園では、短時間預けて親は帰るのではなく、親も同じ部屋に入って見守るそうです。すると子どもは安心して新しい環境を探検できるので、慣れるのが早いそうです。で、慣れてきたな~と思ったら初めて親も姿を消すらしい。当然ながら室内にはほかの子どもたちも近寄ってくるそうな。

我が家では慣らしは夫が担当するので…四十過ぎのおじさんが部屋の片隅に…怪しい。怪しすぎる(笑)

…ってか、私もやりたい~!
と言うことで、一日か二日は、土曜日か有給を使って私も参戦しちゃおうと思案中。

一緒にいる時間が減るのは寂しいけど、プロの手も借りつつ、息子も私も夫も新しい生活にチャレンジ…楽しみになってきました。楽しまなくちゃ!

離乳食開始!

2009
07/04
*Sat*
色々ネットや書物で読んだところ、最近は離乳食は遅くてもいい、と言うのが定説のようなので、私ももう少し後でもいいかな~と思ったのですが、ぬー坊、よだれの量が急増し、食事中の私たちを見てはもぐもぐうーうー。どう見ても食べたさそうな雰囲気。

これは離乳食サインを出してるんだ!

と直感を信じて本日粥からスタートしました。

が、我が家の食事は昨日は夕ご飯はうどん、今日の朝はパンだったので、ご飯を炊いておらず、暇だったし、米を鍋でひたすら煮て、すりつぶしてあげてみました。初日なので小さじいっぱいから。

もう自分で口からスプーンを迎えに行く食欲ぶり

まあ、手間はかかるかもしれないけど(これから手抜きの方法も勉強しますが)、離乳食やるのって何か楽しい~

一階に内線で「これから始めますよ~!」と電話すると義父母まで見に来ました。
実家に送る荷物にもベビー用食器を一組入れました。実家の母にも離乳食に参加してもらえたらきっと楽しいに違いありません。

IKEAで食す。

2009
07/03
*Fri*
Category:にっき
何か本当に毎日お買い物のエントリばっかりだな~…って本当に買い物ばっかりしてるんですよ…。
私の人生の中で過去最高の買い物の波が来てる気がします。
本日は夫が珍しく平日に休むと言うので、平日ならではのことをやろうと頭をひねりました。

で、休日は無茶苦茶混んでいて、なかなか入れないところに行こう!と言うことでIKEAのレストランへ。一度食べてみたかったんですよ。すごく広かったから週末でも並べば入れるのかも知れないけど、まだ我が子は小さいし、何しろうちの夫は並ぶのが大嫌いなので…。

IKEAミートボールIKEAローストビーフ
IKEAパエリアIKEAサーモン


いっぱい注文して取り分け。お義母さまも一緒に行ったので一品多く食べられました。
IKEAと言えばミートボール(左上)ですが、不思議な味のソース(ナッツ?)と甘いクランベリーのジャムが不思議な取り合わせでした。私はジャムをつけて食べるの結構好きだったけど、夫は今ひとつだった模様。
ローストビーフ(右上手前)、フィッシュ&チップス(右上奥)、パエリア(左下)、サーモン(右下)…全体的にかなり薄味。特にパエリアはパエリアって言うか…サフランライス?って感じで本当に味がなかったです。残してる人もたくさんいたので、お勧めしません。
フィッシュ&チップスがもともと好きだし、一番美味しかったですが、これはスウェーデン料理じゃないよね(笑)

IKEA FAMILY(入会金・年会費等無料)に入るとドリンクバーが無料です。これだけ食べて一人1,000円ちょっと。ボリューム的には悪くないと思いますが、激安メニュー以外は普通のお値段ではないかと。特にリピートする感じではないなあ。

今日はぬー坊のスタイやフードつきタオルなど、キッズ用品をゲット。年末くらいまでに買い揃えたい子どもベッドをちょっと物色。

IKEA熊椅子


子どものグッズやベビー服にクマを選ばずにいられない私としてはかなりこの椅子が欲しかったのですが、9,990円。場所もとるし、即ゲットするお値段では…。

とりあえず今回は携帯で撮影してぐっと我慢して帰ってまいりました。可愛いぜ、ちくしょー。

日本人の心

2009
07/02
*Thu*
Category:にっき
お買い物熱はなかなか留まるところを知りません

木曜日の今日は数少ないママ友かおちゃんさまとまたもや別の巨大ショッピングセンターへ。抱っこ紐と電車で行って、現地でベビーカーを借りる予定が、おそらく同じことを考えたママがいっぱいいたのか、A型は全部貸し出し中
母親二人でそれぞれ息子を抱っこしたまま、延々と買い物する羽目に。

実は息子が同い年でも母の年は何と一回りも違いますが(とーぜん私の方が上ですわっ)、ココで弱音を吐く訳では…と頑張りましたよ。
若い人と買い物するのって楽しい…ってかくとヒジョーにおばさんチックで嫌なのですが、でも本当に楽しかったです。他人と買い物するのは、自分ひとりでマイペースに買い物するのと違う楽しみがあると思います。自分ではなかなか選ばないようなお店に入ったり、違う視点でショッピングを楽しめますよね。
かおちゃんさま、今度こそベビーカーゲットしましょう

さて、家に帰ったら通販でぽちっとやった品が届いておりました。

桐の米びつです。
品名を聞くと純和風っぽいけど、見ての通り英語のロゴが入っております。
最初はホーローのキャニスターを検討したのですが、こちらの方が台所に置きやすく、かつ10キロ入っても動かしやすい(キャスターがついている)ので選びました。

私は結構パン食好きな人ですが、日本人はやっぱり米でしょ、米。

桐の米びつ


現在、我が家は米は五キロ単位で買っています。昔は五キロを消費するのも大変だったのでですが、現在は夫も私も毎日家でご飯を食べるので、お米を消費するペースが本当に速くなりました。
十キロでもいいのですが、パックをあけたら出来るだけ早く食べ切った方が美味しいので今は五キロ。

しかし我が家のベビーは男の子。
いつか十キロ買わないと追いつかなくなる日が来るかも。…まあ親は年を取って食べなくなっていくんだけどね…高齢両親の我が家の場合。

その我が家のベビー、ぬー坊ですが…何だかよだれが急激に増えております。しかも食事の時、ひたすら食べてる家族の顔を見ながらもぐもぐもぐもぐ。そして物欲しげに唸ります。
離乳食はあと一週間くらい先かな、帰省から帰ってきたらやってみようかなと思っていたのですが、何だか最近彼の前で物を食べるのが申し訳ないような状況に。
何だか離乳スタートのサインが出ているような気がするので、週末くらいにぼちぼちうす~いおかゆから始めてみようかと。嫌がったらまたやめればいいし。わくわくするわ~

七月の胸騒ぎ。

2009
07/01
*Wed*
Category:にっき
七月と言えば…私、来週いよいよ産後初、子連れ初の飛行機で九州に帰省いたします

そろそろ準備を始めようと郵便局で荷作り用のダンボールを買ってきました。紙おむつやミネラルウォーターの入ってるダンボールでも悪くはないのですが、やはり専用の箱は丈夫さが違うので、これで何往復かするつもりです。(九月の連休にも夫と三人で帰省予定)
母は母で、ミルク、紙オムツ、別にいいのにボディシャンプーや哺乳瓶洗い用洗剤、はたまたベビー麦茶にイオン飲料まで買い求めて楽しみにしているようです。…四日しかいないんですが(汗)

いつもの気楽な一人身帰省とは違い、今回はぬー坊を抱えての帰省なので、できるだけ手持ちの荷物を減らさねばなりません。お土産なども前もって買っておいたり、お気に入りのお菓子を通販で直接実家に送ったり。当日はいつものママバッグと、国内旅行用のスーツケースに一日分の着替えと哺乳瓶のブラシや化粧品などを入れてゴロゴロ引っ張っていく予定。(荷物が増えた時便利なので)

私は旅も好きですが、荷造りが特に好きです。
何を送って何を持って行けばいいか、わくわくする~

そして帰省が終わったら復帰へ向けて、少し生活のリズムを整え、保育園の準備をしつつ、いよいよ離乳食を始めようと思います

私たちがご飯を食べる時は一緒にベビーチェアで食卓に着かせて、「これはご飯だよ」と言いながら食べているのですが、少しずつよだれが増えてきましたし、今日私がお昼間に定番の残り野菜ビザトーストと豆乳を頂いていたら、じっと見つめてよだれを出しながらもぐもぐしてる感じでした。
これもやはり新しいチャレンジと言うことでわくわくいたします。

が、今もう一つ私の心を騒がせているのはバーゲン。
今年はいつになく出足も早いし、不況のせいか割引率も高いような…30パーセントオフからスタートみたいな感じですよね。
昨日ゆりちゃんと会っていたのですが、そして、私の中には「ゆりちゃんと買い物に行くと私ばっかり買っている」と言うジンクスがあるのですが、昨日も無印良品でブルーのカーディガンと、Any Fanで白い太いベルトを買ってしまいました。まあ、「ゆりちゃんと一緒の時の買い物はお値打ちものが見つかる」と言うジンクスもありますので、よしといたしましょう。
昨年マタニティであんまり洋服を買えなかったのと、ちょっぴり痩せたので、今年はお洋服を見るのがひときわ楽しゅうございます…。
買い物スイッチが入ってる私を誰か止めて~!


ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。