10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : あたらしいもの

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸気でアイマスクの季節です。

2008
10/29
*Wed*
寒くなって来ました。
去年もはまった『コレ』が店頭に並びだしたので大人買い~!

(花王)めぐりズム蒸気でホットアイマスク 14枚入花王 めぐりズム蒸気でホットアイマスク
14枚入

商品詳細を見る

無香料14枚入り1,275円、5枚入り498円。(Yahooショッピング価格。もっと安いところもあるかも?)
今年はハーブの香り入りも出ています。ラベンダーセージの香りとカモミールジンジャーの香り。こちらは5枚入りのみ。


これ、海外旅行・出張で長距離の飛行機に乗る方お勧めです。耳にかけるところも不織布のマスクみたいになっていてゆる~くて痛くならないし、ほんわかあったかくてよく眠れます。
私は「仕事で疲れたけど、神経が逆立ってて(ネコか)眠れない」時や「同じ部屋で夫が本を読んでてまだ電気がついてるけど眠りたい」時に使ってます。

まず一日目は定番の無香料でほんわか体験。
が、ん?あ、熱い?
去年より何か微妙に温度が高いがして、途中で外してしまいました。…パワーアップしてる?
別にパワーアップしなくてもいいんだけど。でも個体差とかその時の体調で感じ方も違うかもしれないし、保留。

で、二日目はラベンダーセージ。
思ったより「作り物」って感じのない嫌味のない香り。でも「あったかほんわか」と言うより、香りの中に「スーッ」とした清涼感があるような。悪くはないですが、眠る時には不向きです。仕事の合間のリフレッシュ用?
あ!風邪の時にいいかも。鼻が通りそう(笑)

して、三日目はカモミールジンジャー。
カモミールの香りは特段好きと言う訳ではないので、後回しにしていたのですが、結果として、最後まで覚えていない(つまり途中で寝てしまった)のはこのマスクだけでした。ラベンダーセージより柔らかく香りも弱かったし、熱さもちょうどよかった。

まあ、これは本当に製品の個体差やコンディションもありますから、毎回同じように感じるかは不明ですが、眠れぬ夜にはこういうプチ楽しみを用意しておくと楽しいです。お試しあれ~!
スポンサーサイト

世界のキッチンから|マセドニアグレープ

2008
06/09
*Mon*
体外受精を始めてから、結構頑張って断っていたものがありました。

それはコーヒーとアルコール。
コーヒーははっきり言ってカフェイン中毒と言ってもよかったかもしれません。果たして一日何倍飲んでいたのか。特に昨年末にオフィスが引っ越してから、自分のフロアに無料のコーヒーマシンが置かれたんですね。激ウマではないけど、一応ボタンを押すと都度マメを挽いて抽出するタイプ。システムテストが始まるとかな~り飲んでました。
あと、仕事で詰まった時はスタバに逃亡してラテ(しかもトールサイズ)を頂くのが気分転換だったし。

若い頃は錠剤のカフェイン剤とか飲んで深夜残業してたんで(バカだったな…若い頃の私。)、もはや眠い時にコーヒー飲んでも効かない体質になってました。
二月くらいから「一日一杯だけ」と決めて何とか克服。(しかし友だちとお茶したり、時間をつぶすのにカフェに入って、カフェインが飲めないって結構困りますね。ホットドリンクほとんど全滅…だもんね)

マセドニアグレープアルコールは嫌いじゃないけどもともと大して飲めない人なので、別に簡単に絶てるだろうとタカをくくっておりました。
…馬鹿でした。

人間は飲めないと思うと飲みたくなる天邪鬼な生き物です。
特にお酒って人が飲んでると、本当に楽しそうに、美味しそうに見えるのは何故?

飲みたい~。飲みたい~。飲ませて~。
でも一日少量ならセーフのカフェインと違って、アルコールは確実に胎児によくないらしいですからね~…。

そんな時こんな飲み物がキリンから発売。

世界のキッチンから|赤ワインで煮込んだマセドニアグレープ

赤ワイン…とありますがノンアルコールです。
世界のキッチンシリーズのジュースは結構美味しい。ミックスジュース系が大好きな私は飛びつきましたが、これはよい。

まあ、ジュースですからかなり甘いですけど。
イメージとして「サングリア」に似ていなくもない。サングリア好きなんです。代替品としてはよいのでは。あんまり飲みすぎると太りそうだけど…。

HANSKIN BBクリーム

2008
06/08
*Sun*
BBクリームtoriちゃんが試したBBクリーム、B級コスメが大好きな私としては気になってました。でも実は最近まで韓流コスメであることを知りませんでした。

今は朝から化粧水の上に、クリーム、化粧下地(兼日焼け止め)、リキッドと重ね塗りし、その上からパウダリーで押さえているのですが、この塗り重ねがちょっと気になる。これがショートカットできれば…と思っていたら、HANSKINからSPF30の日焼け止め効果入りのトータルクリームが大々的に売り出しになったので、一番小さい奴を買ってみました。だって大きい奴はそれなりのお値段がするんですもの(笑)

まず第一印象、思ったより伸びない。日焼け効果が入っているからかな。顔全体に伸ばすには結構な量が必要。(まあ、私の顔の面積が大きいんですが)
つけた後はさらりとしていて、カバー力もそこそこあるような。肌理もちゃんと整った気がするんだけど、もしかしたら黄みが強い私の肌には合わないかもしれない。ちょっと白いというよりグレイっぽいような、不思議な色合いなんですよ。韓国の人の方が肌の黄みが少ないのかな?夫に「ちょっと顔色が悪く見えるね」と言われました。チークやパウダリーでいくらかはカバー出来るかもしれないし、toriちゃんのように手持ちのリキッドファンデーションと混ぜて色を調節したらいいかも。

…リピートするか決めるにはもうちょっと研究が必要かな。

やっぱりバラが好き。

2008
06/02
*Mon*
WELEDA今日お花に水を上げていたら、何鉢か葉っぱが虫食いになっていることを発見。虫発生です。
まあ屋外で植物を育てている以上避けられない事態ですけどね。ベランダの下はすぐ土だし、隣は雑草も見事な空き地だし、ぶっちゃけ郊外(いなか)だし、虫が飛んでくる要素大。
夫婦二人がかりでピンセットで摘んで何とか一時撃退したものの、明日からは仕事で帰ってくるのは夜。虫たちもさるもの(?)、保護色で非常に発見しづらい様相を呈しているので、夜目をこらして夜な夜な対抗するのは辛い。ホームセンターで虫除けのお薬を買ってきました。薬は使いたくないけどしょーがないなー。

さて、今日は化粧品の話題です。L'OCCITANEのイモーテルシリーズを使っていたのですが、今週中にもなくなりそうな雰囲気。悪くはなかったが、リピート買いする感じではないなあ。

と思っていたところ、雑誌でエイジング肌(認めたくはないが確実にこの領域)の化粧水としてお勧めされていたWELEDAのWILDROSEシリーズが気になってセット買い(ナイトクリーム&モイスチャーローション)してみました。
まあ、L'OCCITANEもWELEDAも自然派を標榜しているものの、全く化学物質ゼロではないんでしょうけど、せっかくだからアロマないい気分を味わえる方がいいかな~と。
ちなみにこの保湿化粧水は日本限定発売なんだそうです。

匂いはやっぱりいいですよ~

ちょっとだけハーブの草っぽい感じが混じっていて、匂いが強い割りに人工的な感じはあんまりしません。保湿化粧水はとろみがあって、肌にすぐ入っちゃいます。何かみずみずしさとか爽やかさではイマイチな感じなので、これからのシーズンは同じシリーズの拭き取り化粧水を併用した方がいいかもしれない。…ネットで追加注文。
ナイトクリームは香りが更に濃厚、こっくりいい感じです。

…これから肌の調子とかも変わっていくのかな。

京乃雪のマッサージクリーム

2008
05/23
*Fri*
京乃雪帰ってきたら苗から買ってきたミリオンベルとポーチュラカに微妙につぼみのようなものがついているような…。ふふふ…すっかり庭師です。

さて、今日は宅配便で頼んでいた化粧品が届きました。
私は全然メイクはしないけど(地顔が濃いんで)、基礎化粧は大好き。サンプルも結構真剣に試します。
でも、よく女性雑誌の化粧品「コレを使ったら翌朝モチモチ!もう手放せません」って言う記事がありますが、そう言う劇的な出会いはした事がない。強いて言えばマックスファクターのSK-IIは肌にあったかな…という感じでしたが、「そう言えば調子いいかも」ってくらいで、翌朝何かを感じたってことはないですね。あれって本当なのかなあ。

そんな私が最近使った瞬間に「あ!コレは好きだわ!」と思ったのがこの京乃雪のマッサージクリーム。舞妓・芸妓さんが使ってる商品だそうです。

ベースが熟成塩なので、感触はざらざら、スクラブのように使うのですが、粒子が固いので結構痛いです。マッサージは慎重に。塩に更にハッカが配合されているので強烈な清涼感が。もはやあれば刺激的と言っていいのでは。皮膚が薄くて、デリケートな方にはお勧めいたしませぬ。目の周りなどには絶対使えない。

が、その清涼感のあと、和漢エキスのせいか、はたまた大豆イソフラボンのせいか、お肌がすべすべしっとりして、化粧水の吸収がいいような気がします。

取り寄せたサンプルにはリカバリィジェルなる化粧水・乳液・美容液の働きをこれひとつで行える便利商品も入っていましたが、こちらには特に感じるものはなかったので、マッサージクリームだけを追加注文。とりあえず一個使ってみようかと。


ぱぴよん

ぱぴよん

Author:ぱぴよん
2009年1月26日に生まれの長男ぬー坊と、夫蝶太郎+二世帯同居で義父母の五人家族。2009年8月に職場復帰し、ワーキングマザー二年生。



ぬー坊

結婚10年目にして我が家にやってきた長男。甘えん坊で暴れん坊。(最近おしゃべりも追加された…。)音楽が鳴ると踊りだす天性のダンサー。 現在二歳。得意技はジャンプと「いやだよぉ~」

Lilypie Second Birthday tickers



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブックマーク



Book Shelf

Powered By ソーシャルライブラリー



カウンター



QRコード

QRコード



RSSリンクの表示



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSリンクの表示



Copyright © Papillog All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。